タイピングの正確性を向上させるには?練習方法と上達のコツを伝授

初心者
タイピングを速くしたい!
でも、練習方法ってあるのかな?

大学のレポート、普段の仕事で使うパソコン業務。文字を入力するときに、キーボードを見ていませんか?タッチタイピングができないと、課題やタスクを終わらせるのに時間がかかってしまいます。そこでこの記事では、タイピングの上達のコツと練習方法をご紹介します!

この記事でわかること
・タッチタイピングのメリット
・タッチタイピングのやり方
・タイピング速度を上げる方法
・タイピング練習オススメのサイト
・ココナラマガジン編集部オススメの依頼先

          

タッチタイピングが速くなるメリットって?


タッチタイピングとは、キーボードを見ずにタイピングすることです。
ブラインドタッチとも言われています。
キーボードを見ずにタイピングすることで、視線の移動が減り、タイピングスピードが上がるのが特徴です。

大学や職場でタイピングスピードが速い人のほとんどがこのタッチタイピングをすることができます。
ここでは、タッチタイピングをするメリットについてご紹介いたします。

タッチタイピングをする2つメリット

タッチタイピングのメリットは2つあります。

  1. 打ち間違えにすぐ気づく
  2. キーボードを見ながらタイピングすると、変換ミスや入力ミスを起こしやすくなります。
    それは間違って打っていることに気づかず、タイピングを進めてしまうから。
    タッチタイピングでは、途中で打ち間違えした場合も、消してすぐに修正することができるので、ミスのリカバーがしやすくなります。

  3. 生産性が上がる
  4. 同じ文字数を入力するにしても、タッチタイピングができる人は、キーボードを見ながら入力する人より生産性が高くなります。
    入力ミスによる削除キーの連打することがなくなるので、効率化にも繋がります。

タッチタイピングのやり方


ここでは、初心者が覚えるべきタッチタイピングの方法をご紹介します。
ノウハウを知らないと、上達させることは難しいです。
正しいタッチタイピングの方法を学んでいきましょう。

正しい位置に指を置く

タッチタイピングで1番重要なのが、 正しい指で正確にキーボードを押すこと。
その上で、正しい定位置を覚えておく必要があります。


↑ホームポジションの指の位置

ホームポジションの基本位置
定位置となるのは、「Fキー」「Jキー」です。
Fキーに左手の人差し指を置きます。
Jキーに右指の人差し指を置きます。
FとJは凹凸があるので、触った感触でキーを認識することができるでしょう。

FとJに並行するように、残りの指を該当する箇所に置いていきます。
左中指にD。左薬指にS、左小指にAを置きます。
右中指にK。右薬指にL、右小指に;を置きます。
これがタッチタイピングをするうえで基本の形です。
まずは、置く練習からしてみましょう。 

キーボードは見ない

タイピングをするときに、絶対にキーボードを見てはいけません。

頭で考えなくても、指がキーボードの位置を覚えているというくらい何回も練習するようにしましょう。

タイピングをする姿勢

タイピングをするときに忘れがちになのが、姿勢
姿勢が悪いと様々な弊害を生みます。
背筋を伸ばして、背もたれに寄りかからないのがベター。
画面を見る目線を少し低くするように意識しましょう。

ココナラではタッチタイピングのコツを伝授してくれます

タッチタイピングのやり方は分かったけど、1人で継続できるかが不安。
自分のやり方であっているのか不安。

そのお悩み、 ココナラに相談してみましょう。
ココナラではタッチタイピングのコツを教えてくれるアドバイザーが在籍しています。
気軽に利用してみてはいかがでしょうか。

最短でタイピングが速くなる方法教えます

  • 金額:1,000 円
  • お届け日数:2日(予定) / 約24日(実績)
  • おすすめポイント:ワープロ大会優勝者が5年で得た知識を2日で伝授してくれます。

最短でタイピングが速くなる方法教えます ワープロ大会優勝者が5年で得た知識を2日で伝授。

補足
詳細は「もっと見る」からご確認いただけます。

資料31枚でタッチタイピングを完全マスター!

  • 金額:1,000 円
  • お届け日数:1日(予定)
  • おすすめポイント:PC初心者に向けて基礎的な内容から学べるように構成しています。

資料31枚でタッチタイピングを完全マスターできます PC初心者に向けて基礎的な内容から学べるように構成しています

補足
詳細は「もっと見る」からご確認いただけます。

タイピング速度を上げる方法


基本のタッチタイピングを覚えたら、タイピング速度を上げていきましょう。
タイピング速度を上げる方法は4つあります。
順を追って説明していきます。

①キーボードの配置を暗記する
②正確にタイピングする
③毎日練習する
④慣れてきたら、スピードを重視

①キーボードの配置を暗記する

タッチタイピングの基本でも伝えた通り、タイピング速度を上げるには、キーボードの配置を覚えることが大事
指で配置を暗記しましょう。

②正確にタイピングする

まずは正確に文字を打つ練習をします。
間違った指でキーボードを打つことに慣れてしまうと、間違った癖がつくので注意。
つけてしまった癖は直しにくいもの。
最初は、ゆっくりと正確にタッチタイピングをしていきましょう。

③毎日練習する

タッチタイピングは1日でマスターすることは不可能です。
15分でいいので、毎日キーボードに触れて練習をすることが大切。
コツコツ続けると、どこかのタイミングでスムーズにタッチタイピングができるようになります。
継続は力なりです。

④慣れてきたら、スピードを重視

正確にタッチタイピングができるようになったら、少しずつスピードを追い求めるようにしましょう。
スピードを上げようとすると、入力ミスをします。
自分の苦手なキーやうろ覚えのキーをチェックして、改善するように心がけましょう。

【初心者必見!】タイピング速くなる練習のコツを教えます

  • 金額:1,500 円
  • お届け日数:7日(予定) / 約15日(実績)
  • おすすめポイント:タイピング検定1級取得者があなたの上達を徹底サポートしてくれます。

初心者必見!タイピング速くなる練習のコツを教えます タイピング検定1級取得者があなたの上達を徹底サポート!!!

補足
詳細は「もっと見る」からご確認いただけます。

タイピングを練習するサイト

編集部
筆者が実際にタッチタイピングを練習していたときのサイトを3つご紹介します。

初心者向け:寿司打

寿司打とは、時間内でどれだけタイピングができるかを測る、タイピングゲームです。
コースが、「お手軽3000円コース」「お勧め5000円コース」「高級10000円コース」の3つの段階があり、難易度と文字数によってコースが分かれています。
タッチタイピング初心者の方は、お手軽コースを選び、食べた寿司の量がお得になるのを目指しましょう。
高級コースで1万円を達成するように心がけるのがベター。
1万円を超えると業務で支障はないでしょう。
筆者は、1万円コースでプラスになるのに、半年かかりました笑。

中級者向け:myTyping

制限時間内に打てた文字数とかかった秒数をルールにタイピングするゲームです。
歌詞・ビジネスメールタイピングなど、気楽に出来るものから実用的なものまであります。
ランキング機能もあり他のユーザーと競うことができるので、モチベーションを維持し易いです。

上級者向け:e-typing

テーマごとに、与えられた文字を入力するタイピング練習サイト。
お題ごと出題される言葉が違うのが特徴です。
寿司打のようなゲーム性はないですが、たくさんの言葉をタイピングすることができるのが魅力。
正確にタイピングすると、高得点が狙えます。

タイピングの練習サイトはどれ選んでも構いません。
楽しく続けられるのを発見しましょう。

タイピングの代行をココナラで依頼しませんか


大学のレポート、納期間近の資料作成といった、今すぐにでも仕上げたい文書がある……。
そのお悩みをココナラに相談してみせんか?
ココナラではタイピングの代行をしてくれる方が多数在籍。
自分でタイピングするのもいいけど、自分よりもタイピングが速い人にやってもらいたい。
そんな時はココナラで依頼してみましょう!

即日可能!紙・PDF・画像データをテキスト化

  • 金額:1,000 円
  • お届け日数:要相談 / 約2日(実績)
  • おすすめポイント:パソコン入力が苦手、作りたいけど時間がない、すぐ欲しい方におすすめです。

即日可能!紙・PDF・画像データをテキスト化します パソコン入力が苦手、作りたいけど時間がない、すぐ欲しい方へ

補足
詳細は「もっと見る」からご確認いただけます。

画像・資料を文字起こしします

  • 金額:1,000 円
  • お届け日数:2日(予定) / 約3日(実績)
  • おすすめポイント:卒論、論文、レポート、資料、原稿、歌詞など何でもOK! 画像を見てテキスト化してくれます。

タイピング代行◆画像・資料をテキスト化します 300字で100円!手書き、スマホ撮影でも大丈夫ですよ~!

補足
詳細は「もっと見る」からご確認いただけます。

【実績多数!】文字起こしします

  • 金額:2,000 円
  • お届け日数:4日(予定) / 約6日(実績)
  • おすすめポイント:セミナーやインタビュー音声、イベント動画などのあらゆる音声データを文字化してくれます。

新規様限定!30分=2000円!文字起こしします タイピング速度に自信があるからこその価格です!!

補足
詳細は「もっと見る」からご確認いただけます。

資料作成を代行!

  • 金額:2,000 円
  • お届け日数:7日(予定) / 約8日(実績)
  • おすすめポイント:エクセル、ワード、タイピングが苦手な人におすすめです。

資料作成をパソコンで出来ない方代行いたします エクセル、ワード、タイピングが苦手な人にオススメ!

補足
詳細は「もっと見る」からご確認いただけます。

まとめ


タッチタイピングは、できるようになるまで時間がかかってしまうかもしれません。
筆者もタイピングスピードが本当に遅く、「自分なんかがタッチタイピングできるようになるのか」と日々葛藤していました。
しかし毎日コツコツと練習することで、今では実務に支障をきたさないレベルまで、タイピングスピードを上げることができました。

最初は辛いものですが、練習を積み重ねることで徐々にスピードがアップします。
この記事で紹介したやり方が参考になれば嬉しいです!

ココナラを詳しく見る