【YouTube】チャンネル登録者数を増やすには秘訣があった!?やるべきことまるっと解説

動画をアップしてるのに一向に増えない登録者数。どういったテーマで発信していくのがベストなのか分からない。このようなお悩みに頭を抱えている方もいるのでは?そこで今回は、YouTubeのチャンネル登録者を増やす秘訣を、項目別にご紹介。楽しいYouTubeライフを送れるようにしましょう。

この記事の内容
①チャンネル登録者数が増えない原因
②数値を伸ばすために実践すべき7つのこと
③YouTubeのお悩みを解決してくれる依頼先

登録者数が増えない原因


チャンネル登録者を増やすために、まずは登録者が増えない原因を押さえましょう。
原因が分からないと、改善はできません。
さっそく見ていきましょう。

動画の統一感がない

YouTube発信していくうえで大切なのが、動画のコンテンツ
チャンネルを訪れた時、動画の統一感がないと、チャンネル登録に抵抗を感じてしまいます。
なぜなら視聴者にとって関係ない内容、興味のない動画がタイムラインに表示されてしまうからです。

例えば、本来フィットネスを発信するチャンネルなのに、ゲーム実況の動画があがっていたらチャンネル登録をするでしょうか。
答えはノーの確率が高いはず。
もし、別ジャンルの動画もあげたいと思ったら、サブチャンネルを開設して動画を分けるのがベストです。

ターゲットを把握していない

登録者を増やすのに大切な、ターゲットの設定

アップロードする動画、チャンネルの世界観を形成する前に、どういった人に見てもらいたいのか、どういった人に発信して視聴者を幸せにするかを考えるのが大切。

登録者の多いチャンネルを持つYouTuberは、届けたいターゲット層を理解しています。
今一度ターゲットの見直しをすると、新たな改善が見えてくるでしょう。

チャンネル登録の流れを理解していない

そもそも、視聴者がどのようにチャンネル登録をするのかを、再認識する必要があります。
何が原因で登録者が増えないかを分析しやすくためです。

チャンネル登録をするまでの流れは下記の通り。

①キーワードを検索する
②タイトルとサムネを見る
③興味があるのを再生する
④チャンネルの概要や投稿履歴を確認する
⑤チャンネル登録をする

あくまで一般的な流れですが、この流れを分かっていると、どこを改善するのが最適なのか対策しやすいです。

YouTubeのお悩みはココナラで解決!登録者を増やすためにすべきこと

自分のチャンネルが伸びない原因がわかったら、あとは実践あるのみ!
ただ、毎日の動画アップで忙しく、なかなか解決にいたらないこともあるかもしれません。

そんなとき、ぜひ活用して欲しいのがココナラ
たくさんのスキルが揃うココナラなら、あなたのチャンネルを活性化させてくれるサービスがきっと見つかるはず。

ここからは、登録者数を増やすためのポイントと共に、おすすめの出品サービスをご紹介いたします。

実践すべき7つのポイント
①テーマ、ジャンルを明確にする
②動画更新頻度を上げる
③サムネやタイトルをキャッチーにする
④BGMを設定する
⑤動画にテロップをつける
⑥効果的な動画編集をする
⑦データを分析する

①テーマ、ジャンルを明確にする

YouTubeで発信するうえで1番大切なのが、チャンネルのコンセプト。
好きなこと、得意なこと、継続して発信できそうなことを中心に考えるのがベターです。

まずは動画で発信するテーマ、ジャンルを決定しましょう。
動画内容にばらつきがあると、視聴者が集まりにくいもの。

ここでは動画ジャンルの特徴をまとめて掲載。
テーマを決めるうえで参考にしてみてください。

やってみた系

言わずと知れた、何かにチャレンジすることを中心とした内容。
動画の面白さと、誰もが真似するのが難しい内容が追及されます。

筆者おすすめのYouTuber

「だいにぐるーぷ」さん
1週間逃亡生活、無人島を脱出してみた、1週間心霊スポットで生活してみたなど破天荒な動画が特徴。
動画編集のクオリティーが高く、映画並の完成度です。

Vlog系

流行りのGRWM(Get Ready With Me)やモーニングルーティン、ルームツアーといった、日常生活を発信する内容。
自分も真似したいと思わせるような、共感がテーマとなります。

筆者おすすめのYouTuber

「in living.」さん
in living.さんの動画は、雰囲気がとても落ち着いてます。つい真似したくなるような生活を発信しているのでおすすめです。

ゲーム実況系

スマホゲーム、ビデオゲームなど、ゲームのプレイ動画に実況と解説を加えた内容。
実況トークの面白さとゲームスキルの高さが求められます。

筆者おすすめのゲーム実況者

「ドズル」さん
マインクラフトとクラッシュロワイヤルの実況を中心に発信しています。
ゲームスキルがとにかく高いので、見ていて爽快です。
また最近では、プロ野球選手のダルビッシュ有さんが、野球ゲームを実況しています。
プロ野球選手がゲームで野球をやる、というのが面白いですよね。

ゲーム実況の始め方を知るなら!

ゲーム実況 始め方

超初心者向け!ゲーム実況の始め方講座|必要なものと3つの手順を大公開!

教育系・ビジネス系

勉強にまつわる内容や仕事に役立つ内容を発信。
明日からすぐに実践できる内容とスキルの実演は視覚的に理解しやすいので効果的です。
最近は教育・ビジネス系のチャンネルを始める人が増えていて、Youtube界でトレンドになっています。

料理系

自分で作った料理やお店を紹介するといった内容。
最近ではプロの料理人もコンテンツを発信しています。

筆者おすすめのYouTuber
「一人前食堂」さんと「Chef Ropia」さん
一人前食堂さんは、1週間分の献立や作り置きレシピなど、真似しやすいコンテンツが特徴。
Chef Ropiaさんは、長野にイタリアンレストランを経営しているプロの料理人。
プロならではの料理・作り方を配信しており、その手際の良さは永遠に見てられます。

美容系

毎日のおしゃれにかかせない美容ジャンル。
肌のお手入れからメイクなど幅広く扱うのが特徴。
男性の美容系YouTuberも増えてきています。

筆者おすすめの美容系YouTuber

「宮永えいと」さんと「アオイの。」さん
宮永さんは、男性の美容にまつわる内容を発信しています。
シェービングからスキンケアまでとても参考になります。
アオイの。さんは、主にメイクを中心に発信しています。
メイクのやり方、段取りが真似しやすい女性に人気です。

フィットネス系

筋トレやダイエットにまつわる内容。
動画ごとに、どこを中心に鍛えるかを、メニューごとわかりやすく紹介しているのが特徴。
一緒に挑戦しやすい動画にするのがマスト。

筆者おすすめのYouTuber

「のがちゃんねる」さん
一緒に取り組みやすい筋トレ、ダイエットメニューが特徴。
短い時間で取り組めるので、忙しい人にもおすすめです。

音楽系

プロのアーティストから一般の方の歌ってみたや演奏してみたなど、幅広くあるのが特徴。

筆者おすすめのYouTuber

「saesong」さん
K-POPのカバーを発信していて、K-POPが好きな人おすすめ。
とにかく歌がうまい!

スポーツ系

プロ、アマチュア問わず、スキルが上達する方法を、実演を交えて紹介する内容。
最近では、現役生活を終えた元プロによるトークが増えてきています。

筆者おすすめのYouTuber

「トクサンTV」さん
野球が上手くなる方法を、実演を交えて発信しています。

以上紹介したジャンルを参考にして、自分に適したジャンルを取り入れてみましょう。

編集部
初心者さんにありがちなのが、チャレンジしたい企画が先行することです。
まずは、チャンネルのコンセプトやジャンルを決めましょう。
とは言っても、方向性を決めるのは意外と難しいですよね。
そこで、YouTubeのノウハウがあるココナラのアドバイザーに相談するのがおすすめです!

どんな動画をあげるか悩んだら……

YouTubeコンサルタントが手法を完全公開します 登録者・視聴回数アップする方法!初心者もこれで簡単デビュー!

再生回数が増えないと感じたら・・・

YouTube動画のコンサルティングいたします 再生数が上がらないチャンネル登録者が伸びないとお悩みの方に YouTubeのネタの探し方についてまとめたこちらの記事も要チェック!

YouTubeネタはこう探す!企画を提供してくれるアドバイザーとアイデアの発見法を伝授

②動画更新頻度を上げる

発信していくジャンルが決定したら、動画の更新頻度を上げましょう。
最初は、視聴される回数が少ないもの。
多くの方に見てもらうには、動画の本数を増やすことがベターです。

発信していくうえで、どこを改善する必要があるのか分かるはず。
動画をあげて、足りないところを分析して動画のクオリティーを高めましょう。

編集部
余談ですが・・・
動画って毎日投稿しないとダメなの?と疑問に思う方も多いはず。
毎日投稿が絶対!
というわけではないですが、まずは週に1本公開を目標にする!といったように具体的な目標を立てるのがベター。
目標が決まると、モチベーションが上がり動画投稿が継続できるはずです!

③サムネやタイトルをキャッチーにする

動画を見るか否かを判断する、サムネとタイトル。
動画のハイライトや盛り上がる1歩手前をサムネにするのがポイント。
この後どうなるのだろうと興味を持たせることができます。

サムネイルに力を入れる3つのメリット
①再生回数が増える
②他の動画に埋もれなくなる
③チャンネル名が想起されやすくなる

ここでは、サムネイル作成を得意とするクリエイターを3名ご紹介いたします。

目に留まるサムネを依頼するなら

本職はイラストレーターが画像制作します YouTubeのサムネイルや、HPのアイキャッチ、バナー制作

実績のある方に依頼するなら

YouTube★高品質なサムネイルを作成します YouTube/サムネイル画像/動画サムネ/高品質/目立つ

目立つサムネにするなら・・・

目立つYouTubeのサムネ作ります 理想のサムネイルをお手伝いします

タイトルは、動画の内容を分かりやすく説明するのがベスト。
サムネの画像とタイトルをリンクさせるのが良いでしょう。
「〜〜したら、◯◯すぎた」など、結果が知りたいと思わせるタイトルをつけるのがおすすめです。

▽サムネイルの作り方はこちら

【見本つき】YouTubeサムネイルの作り方と設定・変更方法|コツを掴んで初心者から人気YouTuberに!

④BGMを設定する

蔑ろにできないのがBGM。
場面転換にBGMを切り替えるのが良いでしょう。
BGMは音量に注意。
動画内の声よりBGMの音量の方が大きいと、聞き取りづらくなってしまいます。

編集部
例えば、料理動画。
料理は、作業工程を音で判断すると言われています。
料理人は、お肉を焼いている音を聞いて、「ひっくり返すタイミングだな」といった感覚を掴みます。
そのタイミングこそが美味しい料理を作るポイント。
BGMがあまりにも大きいと調理の音と被る恐れがあります。
そうすると、聞き取りにくいといったことがあるので注意しましょう。
BGMは動画の質を上げるために重要な役割を果たします。
【Q】BGMって何でもいいの?
【A】動画の雰囲気に合うBGMにするとOKです。

チャンネルの雰囲気を左右するのが、BGM。

BGMは、動画を彩る役割があります。

例えば、ミニマリストを実践するVlog系YouTuber。

動画では、ミニマリストならではの「シンプルさ」を売りにしたいですよね。

BGMは動画の雰囲気に合うように、シンプルで落ち着く音源を選ぶのがベター。

動画の雰囲気を作るためにも、コンセプトに合ったBGMが大切です。

オリジナルBGMにしたい方はこちら

あなただけの「オリジナル曲」をプロが作曲します YouTubeのBGMをキャッチーにして、他との差別化を!

⑤動画にテロップをつける

テロップは、見やすさを重要視しましょう。
長すぎたり、背景と同じ色にしたりすると見づらくなってしまいます。
テロップでは、伝えたいことを簡潔にすること、色の違いをはっきりさせることを意識すると効果的。

【YouTubeの字幕作成】自作や依頼の方法と今すぐ付けるべきメリット

⑥効果的な動画編集をする

効果的な動画編集をする3つのコツ

①カットを多くする:動画のテンポを良くするため

②テロップをタイミング良く入れる:インパクトを出すため

③効果音を入れる:メリハリをつけるため

登録者を増やすための手段はわかったけど、自分で動画の編集するのが不安。
そんな時は、ココナラを利用してみましょう。
ココナラでは、YouTubeの動画編集を代行してくれる方が数多く在籍。
気軽に相談してみてはいかがですか?

実績のある方に依頼するなら・・・

YouTube動画編集を承ります チャンネル登録者数30万人越えの動画編集実績あり

ビジネス系動画の編集を依頼するなら・・・

迅速・高品質★YouTube動画編集代行します 動画編集が出来ない or 大変でお悩みの方へ
動画編集の依頼先についてまとめたこちらの記事も要チェック!

【YouTube】動画編集ならココナラにお任せ!おすすめの代行先をご紹介

⑦データを分析する

YouTubeアナリティクスで、あなたの動画を分析しましょう。
YouTubeアナリティクスとは、チャンネルや動画の視聴回数など様々なデータを分析するためのツール。
どういった年齢層・性別の人が見ているのか、動画のどこで離脱しているのかを分析することができ、問題の発見につながります。

編集の見直し、サムネ・タイトルの見直し、テーマの見直しなど様々な課題がみえてくるはず。
自分の動画のweakポイントを改善することで、チャンネル登録者を増やしていきましょう。

ライト版)YouTubeの数値分析致します あなたのだけではなくライバルチャンネル等の数値分析も可能!!

SNSを使って発信しよう


登録者を増やすためには、Twitter、InstagramなどのSNSを利用するのがおすすめ。
リツイートで拡散されるので、あなたの動画を知らなかった人にも届きやすくなります。

Instagramでは、投稿にハッシュタグを利用しましょう。
投稿数の多いキーワードをハッシュタグに入れると、検索ヒットしやすくなるのが特徴。
上手にSNSを利用してあなたのチャンネルにアクセスできるようにすると見てくれる人が増えるはず。

SNS運用の相談ならココナラ

SNSに動画を投稿することについてご紹介しましたが、どのように運用したらいいのか知りたいとお考えの方もいらっしゃるのではないでしょうか?
そこで、Twitter、Instagramの運用についてアドバイスをしてくれる方をご紹介します!

Twitterの本質を知りたい方はこちら

あなたのツイッターを、1週間コンサルします ツイッターをどのように使いこなせば良いかわからない方へ。

Instagramの集客術を知りたい方はこちら

大好評!無料コンサル付!インスタ集客術お教えします ターゲットを明確化!現場で鍛えた1万フォロワー集客術!

まとめ


今回は、YouTubeのチャンネル登録者の増やし方について紹介しました。
登録者が増えると、あなたのYouTubeライフが楽しくなってくるはず。
困ったことがあったら、ぜひココナラに相談してみてください!

▽併せて読みたいYouTube関連記事はこちら

YouTubeのオープニング動画は視聴者の心を掴むもの!作り方とメリットを解説

Youtube 再生回数 増やす

YouTubeの再生回数を増やす4つのポイント!サムネイルやテーマも大切

【YouTube初心者必見】配信に必要な機材4選|こだわりのアイテムで動画配信をしよう!

漫画動画 作り方

【YouTube】稼げる漫画動画の作り方って?|簡単4ステップで解説

動画編集のやり方【Youtube】基礎からクオリティを上げるコツまで

Youtubeっぽい動画編集が誰でもできる3つのコツ【スマホでもOK】