【アニメーション動画の作り方】初心者でも操作しやすいツール&動画作成に必要なコツを紹介

YouTubeや広告などでよくみかけるアニメーション動画。ソフトがあれば初心者でも簡単に作成可能で、プレゼンテーションの資料に使えると評判なんです!この記事ではAnimatron/Vyond/VideoScribeなどの動画作成ツールの比較から、アニメ動画作りのコツと困ったときの代行先をご紹介します。

アニメーション動画を使ってできること【5選】

     
サラタメさんハック大学のペソさんなど、学識系YouTuberで多く見られるアニメーション動画。
最近は企業のWEB広告などでも増えています。
一見難しそうに見えますが、作成ツールを使えば初心者でも簡単に作成可能
そんなアニメーション動画にはどんな魅力があるのでしょうか。

1. 視覚的に分かりやすく説明できる

アニメーション動画の最大の特徴は、キャラクターを自由に動かせる点です。

例えば、会社でお仕事をしている場面

・デスクが並んだ部屋でパソコンに向き合っているキャラクター
・上司から怒られて申し訳なさそうなキャラクター
・一息ついてコーヒーを飲むキャラクター
キャラクターと背景・オブジェクトを組み合わせることで、これらの場面をすべてアニメーションで表現することができます。
イラストとは違い、実際にキャラクターや背景が動くことにより、伝えたいシチュエーションを視覚的に分かりやすく説明することが出来るのです。

編集部Yuna
キャラクターを思いのままに動かせるため、イメージしたことを形にできるのが一番のポイントなんです!

2. 顔出しせず、「声」だけの出演もできる

アニメーション動画はそれだけでも動画として成り立ちます。
しかし何かを説明したい動画である場合、ナレーションは必須。
説明文を動画内に盛り込もうとすると、肝心のキャラクターの動きが分かりづらくなってしまいます。
伝えたいことはナレーションでカバーするのがGOOD◎
そのなかで強調したい文字を動画内に入れたり、言葉では伝わりにくいシチュエーションをアニメーションとして挿入しましょう。

自分の「声」を使って説明したいけど、顔出しはしたくない……。
そんな方にもアニメーション動画はぴったりなんです。

3. 人を引きつける動画を作成できる

アニメーション動画がYouTubeで多くの人に見られるのには、理由があります。
それは、「アニメーション動画は人を集中させやすいから」なんです。
人が映る動画では、内容の他にしぐさや表情に注意がいってしまうことも。
アニメーション動画ではその心配がありませんし、動くものを目で追いたくなる私たちの習性を利用しています。

アニメーション動画であれば、10分ほどの長い動画でも、人々が集中力を切らさずに視聴を維持できるのです。

4. YouTubeにも活用できる

持っている知識を動画にして、YouTubeで発信する人も多くいます。
子供から大人までYouTubeを見るようになった今、知識を得るためにYouTubeを見る人も。 学識系のチャンネルの中で、実はアニメーション動画は人気が高いんです。

動画作りに慣れたらYouTuberとして活動してみるのも◎
投稿目的ならば、自然と「誰でも分かりやすい動画作り」ができそうですね。

5. プレゼンテーションや広告など、ビジネスシーンにも

集中しやすいアニメーションの特徴から、アニメーション動画はビジネスの場でも最適なんです。

例えば、新人研修や社員研修の中で説明したいことをアニメーションにして分かりやすく伝えたり、プレゼンテーションの中にアニメーションを差し込んだり。

商品紹介・会社紹介やCM
などにもアニメーション動画を使う企業もあります。

出典:ココナラ

編集部Yuna
上の動画は、アニメーションを使用した動画広告の一例です。ココナラでは、このようなアニメーション広告の作成を一括で依頼できます。

【撮影、編集一括依頼OK】幅白いシーンに合わせ、アニメを使用した動画を作成します

  • 金額:5,000 円
  • お届け日数:要相談
  • おすすめポイント:ココナラでの総販売実績は400件以上。入念な打ち合わせを経て、高品質な動画を制作してもらえます。

アニメで動画広告.CM.PV.商品説明.制作します 法人様対応クオリティ▶︎撮影不要 ナレーション込みWebCM

3つの厳選アニメーション作成ツール【徹底比較】


様々な用途で使えるアニメーション動画。
作成するにあたっておすすめのアニメーション動画作成ツールを3つご紹介します。
それぞれの特徴と作りたいものに合わせて選んでみてください。

1. Animatron

 Animatronは、「誰でも簡単に」「どんなレベルでも」アニメーション制作ができるサイトです。
画像やフォント、音声をインポートできるため、様々なテーマの動画を作ることができます。

料金プラン

  月額料金 動画の長さ 作成できるビデオの数
フリープラン 無料 10秒 5本
プロプラン 15ドル 10分 制限なし
ビジネスプラン 30ドル 20分 制限なし

特長

初心者向けの「Lite Mode(簡易モード)」上級者向けの「Expert Mode(エキスパートモード)」2種類のモードが用意されていることがAnimatronの特徴。
モードはいつでも切り替えることができます。

【Lite Mode】
 素材のキャラクターと背景を組み合わせるだけで動画が完成します。 キャラクターの種類も豊富です。 キャラクターを手で描いているように見せる効果や、様々なアニメーション効果を使うことも。
【Expert Mode】
キャラクターを完全オリジナルに作り、動かせることができます。 また、動画内に配置したオブジェクトにリンクを貼るなどの、イベント処理の埋め込みが可能になります。 これにより、Lite Modeよりレベルの高い動画を作ることができます。

こんな人におすすめ!

  • オリジナルのキャラクターを動かしたいけど、お金はかけたくない方
  • 趣味として動画作成を簡単に楽しみたい方

2. VYOND

使いこなせばどんな種類・イメージのアニメーションをつくることができるVYOND。
日本語フォントが使え、表現の幅がとても広いツールです。

料金プラン

  月額料金 テンプレート数 その他
Essential Plan 49ドル 2種類 ロゴあり
Premium Plan 89ドル 3種類 ロゴなし
Professional Plan 159ドル 4種類 チーム編集可

特長

他に比べて高額なVYOND。
しかし他のツールに比べて圧倒的な素材の量があります。
VYONDを使って作ることのできる動画の種類は3種類です。

【White Board Animation】
素材は文字とキャラクター・オブジェクトが中心となり、1番シンプルな動画をつくることができます。 無駄な情報がないために、要約動画や書評動画などの「分かりやすさ」が必要な動画に向いています。
【Business Friendly】
様々な動きをするキャラクターと多くの背景・オブジェクトを組み合わせ、ストーリーのあるアニメーション動画をつくることができます。 実際のシチュエーションを動画で表したい場合に向いています。
【Contemporary】
キャラクターがシンプルで、アイコンや図・グラフなどを視覚的に表す動画作りができます。 企業PRや商品紹介など、統計情報のインフォグラフィックを多用する場面に向いています。

こんな人におすすめ!

  • 人に見せるために、高クオリティーな動画をつくりたい方
  • ビジネスとしてオールジャンルの動画作りを始めたい 方
編集部Yuna
もしつまずいてしまっても大丈夫。ココナラには、VYONDでの動画作成の代行やサポートをしてくれる出品者さんがいます。
操作方法から動画作りの相談まで、悩んだときは活用しましょう!

マンツーマンでVYONDをサポート!

  • 金額:5,000 円
  • お届け日数:要相談(初回返答時間:1時間以内)
  • おすすめポイント:VYONDで作成した動画は毎月10本以上!効率的なアニメーション作成方法を教えてもらえます。

マンツーマンでVYONDのサポートをします 飯田さん【VYONDマスター】が教えるVYOND講座

3. VideoScribe

 簡単にホワイトボードのような動画作成ができるVideoScribe。
VyondのWhite Board Animationと似ていて、シンプルかつパッと分かりやすいアニメーションをつくることができます。

料金プラン

  月額料金 オフライン作業
フリープラン 無料(7日間) できない
シングルユーザー 35ドル できる
チームライセンス 150ドル(年間) できる

特長

ホワイトボード風に特化した動画で有名なツール。
英語のソフトですが、視覚的に作業がしやすいために初心者にもおすすめです。
手で実際にイラストを書いているような表現もできます。
最近日本語フォントに対応し、より便利になりました!
キャラクターが多いアニメーションよりは、文字を使った説明がメインとなります。

こんな人におすすめ!

  • 動画作成ツールを操作するのが初めての方
  • 音声と文字を合わせた説明動画がつくりたい方
編集部Yuna
日本語の説明サイトが少ないVideoScribeも困ったらココナラで相談!Vyondと同様に、ココナラにはVideoScribeに特化した相談先があります。

VideoScribeの制作相談乗ります

  • 金額:5,000 円
  • お届け日数:要相談
  • おすすめポイント:チャットで細かく相談可能。自分の操作環境や使用用途も個別相談できます。

VideoScribe・Vyond制作相談のります ココナラ内外で培った長年の制作経験からあなたのお悩みを解決!

ここまでのまとめ】
アニメーション作成ツールの比較する際、以下の3つから検討するのがおすすめ。

  1. 予算
  2. 使いやすさ
  3. 理想のアニメーションをつくるれるか

初心者でも気軽に始めてみたい!という方は、Animatron
クオリティを求めるなら、VYOND
ホワイトボードでシンプル動画を作りたいなら、VideoScribe

このように、様々な観点から比較することで自分に合ったアニメーション作成ツールを選ぶことができます。

スマホ・iPadで簡単にアニメーションを作っちゃおう!

おすすめのアニメーション作成ツールは分かったけど、もっと簡単に作る方法はないのかな?
そんな方のために、ここからはスマホで使える、無料のおすすめのアニメーションアプリを3つ紹介します。

1. Animation Desk

 Animation Deskは、初心者からプロにまで利用されているアニメーション作成ツールです。
初めに表示される約2分半のチュートリアルを視聴後、誰でも簡単にアニメーションを作ることができます。

特長

パラパラ漫画の方式でアニメーションが作れるAnimation Desk。 40種類以上のブラシがあり、アメリカ・台湾など世界中で利用されています。 他のクリエイターの作品を参考にするだけではなく、自分の作品を国外に発信することもできます。

こんな人に!

86国のアップルストアで、Top100iPadエンターテイメントアプリとして特集されたAnimation Desk。

自分の作品を特に海外の方に見てほしい。
GIFを手軽に作りたい。
そんな方におすすめです。

2. Folioscope

他のアプリと違ってペンシル無しでも指で簡単に操作できるFolioscope。 アニメーションを作るだけでなく、アプリで日・週・月毎のランキングを見ることができます。

特長

シンプルなUI・UXのため、素早くアニメーションが作れるのが特徴のFolioscope。 使いやすさは他のアプリと比べてもピカイチなので、まずはアニメーション作りを始めてみたい初心者さんにおすすめです。

こんな人に!

そのシンプルさが特徴のFolioscope。

指一本で手軽にアニメーションを作りたい。
複雑な操作で、いつも途中でつまずいてしまう。
そんな方におすすめです。

3. FlipaClip

YouTube・Instagram・TikTokなど投稿サイズの種類が豊富なFlipaClip。 マイクで録音した音声は無料、他の音楽はそれぞれ(アプリ内音楽:250円、自分の用意した音楽:370円)を課金後、アニメーションに入れることができます。

特長

紹介してきた2つのアプリと比べて、少しレベルアップした動画・写真の挿入など、+αのツールが特徴のFolioscope。

こんな人に!

FlipaClipはレイヤーにグリッドが付いているので、イラストをバランスよく描けます。

少しレベルアップさせたイラストを描きたい。
バランスの良いイラストを描くことに慣れたい。
そんな方におすすめです。

アニメーション動画作成のコツ


さっそく動画を作ろう!と思った方は最初からパソコンに向き合うと挫折の原因になることも。
上手にわかりやすい動画をつくるためには、アニメーションを作る前にいくつかの作業が必要
それは「3つのポイントを考える」ことと、「原稿を作成する」ということです。

①3つのポイントを考える

動画を作る前に、どんな動画をつくりたいのかを明確にする必要があります。
「目的」「ターゲット」「ストーリー」の3つを考えると分かりやすいです。

整理事項

  • この動画で1番伝えたいことは何か
  • どういう人に見てもらいたいか
  • どういう風に始め、どんな言葉で終わりたいか
このように動画の趣旨を整理しておけば、動画作成や原稿作成の際に迷うことなく進められます。

②事前に原稿を作成する

3つのポイントを定めたら、いよいよ原稿を作成しましょう。
アニメーション動画を作る際、原稿をしっかりつくることが重要です。 原稿は、実際に動画内に入れるナレーションになります。
ターゲットにわかりやすく動画を伝えるための言葉選びがポイント。
原稿にそってアニメーションを作るため、時間配分も大切です。

YouTubeに投稿したい方必見!

せっかくのアニメーション動画をYouTubeで公開したい方に、おすすめな記事をご紹介。
アップロードの仕方からサムネの付け方まで詳しく掲載されています。
ぜひ参考にしてみてください!

アニメーション制作に困ったらココナラに依頼しよう!


“アニメーション動画を使いたいけど、作っている時間がない” 
“できるなら誰かに代行してほしい”

そんなときは、ココナラで動画制作を頼んでみませんか? 
シナリオやイメージを伝えるだけで、確かなクオリティーの動画をつくることができます。

たったの4ステップで簡単に依頼!

  1. 欲しいサービスを探す
  2. サービス詳細ページの右上にある「購入画面に進む」又は「見積もり・カスタマイズの相談をする」という緑のボタンをクリック
  3. トーク画面に移ったら、サービス出品者に作成して欲しい台本や希望の条件を伝える
  4. 出品者からの返信を待つ
はじめまして! 〇〇に使用するアニメーション動画の制作をお願いしたいと考えています。 お届け日数に関して、要相談と書かれていますが、◯月◯日までに対応していただくことは可能でしょうか?よろしくお願いいたします。(作成依頼をするアニメーション動画のシナリオや、ナレーション音声を添付)

1. SNS向けアニメ広告動画を作ります

  • 金額:10,000 円
  • お届け日数:4日(予定) / 約7日(実績)
  • おすすめポイント:ココナラでの総販売実績200件を突破している経験豊富なクリエイター。

SNSでよく見るアニメ広告動画を制作致します YoutubeやInstagram等 3~5日で迅速に制作!

2. ホワイトボードアニメーション動画なら

  • 金額:10,000 円
  • お届け日数:要相談
  • おすすめポイント:使用できるイラストやフォントの数が豊富で、よりオリジナリティある動画を作ってくれるクリエイターです。

注目される♪ホワイトボードアニメーション作成します 1コマ1万円でハイクオリティなアニメを制作します!

3. Vyondアニメーション動画を格安で

  • 金額:10,000 円
  • お届け日数:5日(予定) / 約31日(実績)
  • おすすめポイント:5年間エンジニアとして働き、NZ滞在中のクリエイター。 5分以下のアニメーション動画:なら、10000円で作成してもらえます。

vyondアニメーション動画を格安で制作します 撮影不要!オリジナルアニメーション動画を人気ツールで作成

4. オーダーメイドのVyondアニメーションなら

  • 金額:15,000 円
  • お届け日数:要相談
  • おすすめポイント:大阪でビジネスアニメーターと動画編集者をしているクリエイターです。 これまでに30を超える企業様の動画/アニメ案件に携わっています。

オーダーメイドのVyondアニメーションを作ります あなたの思考の見える化をお手伝い!

【番外編】ナレーション音声を依頼したいなら

女性のナレーションサービス

ナレーション、CV承ります 実績多数、企業VP、漫画動画やアナウンス、

プロ認定。防音ブース有。伝わるナレーション承ります 高音質/商業実績多数/印象に残る声/透明感/明るい/優しい

男性のナレーションサービス

高品質スピード納品@落ち着いた男性声をお届けします ゲームCV・原稿読み上げ・ナレーション等男性声のご要望の際に

プロの男性声優が声のご依頼承ります 魅せるキャラクターボイス、聴かせるナレーションを。

アニメーション動画を有効活用!

いよいよ訪れる5G時代
スマートフォンによる動画視聴がよりスムーズになり、あらゆるところで動画活用が加速されるとも言われています。

そんな時代に先駆けて、アニメーション動画で様々なコンテンツを作ってみませんか?
ココナラが動画作りのサポートをいたします!

ココナラを詳しく見る