自分だけの3Dモデルアバターの作り方って?イラスト作成からモデリング

VTuber初心者
オリジナルアバターで配信したい! でも、自分にもできるのかな?
編集部
配信者に新たな風をもたらしたVTuber。
あなたもオリジナルアバターを使ったVTuberになって、簡単に配信してみませんか? 
この記事では、アバターの中でもリアルな動きが魅力的な3Dモデルの作り方をご紹介していきます!

>>オリジナルアバターを制作してくれるクリエイターを今すぐチェックしたい方はコチラ

そもそも3Dモデルってなに?


このクリエイターさんに依頼したい方はこちら

そもそも3Dモデルとは何でしょうか?

3Dモデルとは、立体的なモデルデータのこと。
360度不自由なく移動できたり見渡せたりできるのが3Dです。

編集部
人間、動物など生活しているほとんどのものが3D(立体)ですよね。
2Dモデルと異なり、3Dモデルは人間味、親しみやすさを感じさせるところが魅力です。

3Dモデルを使いたい動画コンテンツ

ここでは、どういった動画が3Dモデルと相性が良いのかをご紹介します。

歌ってみた・踊ってみた

歌ってみた系の動画と3Dモデルの相性が良いです。
なぜなら、ダンスの振り付けなどの動作、映像の奥行きが立体的に見えるから。
MVで3Dモデルならではの映像表現ができるのも特徴の一つ。
手足を自由に動かせるのが3Dモデルの最大の魅力

ゲーム実況

ゲームプレイが中心となる実況動画。
3Dモデルのアバターを用いることで、トークの相槌、動作を見れます。
一緒にゲームをしているような感覚になれるところが特徴です。

補足
他にも、考察・雑談系の配信など幅広いシーンで使用されています。
最近だと、企業のプロモーションなどにもVTuberが起用されていますよね!

3Dモデル作成に必要なものと作り方


このクリエイターさんに依頼したい方はこちら

3Dモデルを作るのに必要なものをご紹介。
一からオリジナルアバターを制作する際、工程ごと必要な機材・ツールが異なります。
VTuber作成の工程をざっくり分けると下の4つ。

ここでは、ステップごとに本格的な作り方と最低限必要な機材・ツールをご紹介します。

❶イラストを描く

まずはイラストを描いていきましょう。
ここでは、ペイントソフトが必要です。
ペイントソフトは、たくさんの種類があるので自分に合った使いやすい物を選びましょう。

イラストは下書きの段階から、正面からの絵だけでなく、横・後ろといった様々な向きから描くとGOOD。
また、一つ一つのパーツをバランスよく調整するのもポイントです。
別のソフトで調整するので、VRMデーターを書き出すのも忘れずに!

編集部
イラストに自信がない方はVRoid Studioを利用してイラストを制作しましょう。
初心者の方でも簡単にモデルを作ることができます。

▶絵が苦手……キャライラスト作成サービスはこちら

❷キャラクターを作成する

次に、描いたイラストに3Dにしていく作業を行います。

ここでは、3D制作ソフトが必要。
3Dモデルを作るのに欠かせないものなので、必ず用意しましょう。
値段は無料のものから有料のものまでありますが、今回は無料で3D制作ができるソフトを2つご紹介します。

おすすめ1)VRoid Studio

初心者の方や試しに使ってみたいとお考えの方は、無料で利用できるVRoid Studioがおすすめ。
VRoid Studioとは、パソコンで利用できる3Dモデルのキャラクターを作成できるツールのこと。

イラストを用意しなくても、簡単にモデリングすることが可能です。
また、Webカメラが不要でトラッキングも簡単にできるのが特徴。

編集部
初心者の方や時間に余裕がない方におすすめのツールです!

おすすめ2)Blender

無料で3Dを作成するためのツールであるBlender
3DCGソフトの中で最も高機能のソフトで、モデリングやアニメーション、モーショントラッキングなどをつけることができます。
さらに、動画編集まですることができるのが特徴。

編集部
機能が充実している分、覚えることが多いので苦労することも。クオリティを求める本格的なアバター制作をしたい方におすすめです。

▶3Dモデリングサービスはこちら

❸作成したキャラクターを動かす

次に3Dにしたキャラクターに動作をつけていきましょう。
モデリングしたアバターの動かしたい範囲によって必要な機材は異なります。

動かす範囲は、主に2つ。

  • 顔のみ
  • 体全体
編集部
顔だけを動かす、つまりフェイストラッキングをする際に必要なツールは以下の2つ

①3tene

3Dアバターを使って配信する際、3teneという配信プラットフォームの利用がおすすめ。

3teneは、モーションキャプチャのツールであるPERCEPTION NEURONに対応しており、他にも様々な機材を用いて配信できるからです。

②FaceRig

次は、Webカメラを必要とするツールをご紹介します。

描いたイラストに表情をつけるためのソフトであるFaceRig
Webカメラを通すことで、キャラクターの表情に変化をつけることができます。

Webカメラとは、アバターの表情や動作を撮影するために必要な機材のこと。

Facerigは、2Dモデルのアバターがメインのため、3Dアバターだと導入は難しいかもしれません。

体全体を動かすのに必要な機材は?
全身をトラッキングしたいと思ったら、下記のどちらか一つを用意しましょう。
3teneを使ってトラッキングしていきましょう。

  • VRゴーグル
  • モーションキャプチャ

❹撮影・配信

作成したアバターを使って、いざ配信!
ステップ4の撮影・配信に必要なのが、OBSです。
OBSとは、ライブ配信に必要なPCソフトで、無料で利用することができ、多くの配信サイトに対応しています。

OBSの配信対応一覧

  • YouTube
  • Twitch
  • ミラティブ
  • OPENREC
  • Mildom

番外編
どの工程でも欠かせないのが、PC

3Dモデルを作るなら、Core i7を選ぶのは必須です。
CPUは極力落とさないようにするのがベター。
画面が止まる、思うように動かせないといったことがなく、サクサクっと制作ができます。

ちなみにCPUとは、パソコンの情報を処理する装置のことです。
Coreというのは、CPUの中心で情報処理を担う場所のこと。

3Dモデル作成の自作・外注それぞれのメリット


このクリエイターさんに依頼したい方はこちら

3Dモデルを自作することと外注することの違いは何でしょうか。
アバターの作成手順に移る前に自作する場合と外注する場合のメリット・デメリットについて確認しましょう。

自作の場合

自分で一から3Dモデルを作ると、自分だけの特別なアバターができるのが魅力的です。
オリジナルのアバターを好きなように作ることができます。
自分でイラストを描くことによってオリジナリティがでるのも、自作ならではの強みではないでしょうか。

しかし、自分で一から制作するとなると時間と労力がかかってしまうのがデメリットです。

外注の場合

外注のメリットは、自分で3Dモデルを作成する手間が省けることです。

また初心者の方が苦戦するイラストなどクオリティの高いものを制作してくれるのも特徴です。
イラスト、モデリングの設定などクオリティの高いものを求める方は、外注をしてみましょう。

しかしイラストの制作からアバターの完成までを外注すると、数十万円かかることも。
予算の範囲内で、自分でできないところを外注するのがベター。

予算内で3Dアバターを作成するならココナラ!

3Dモデル作りたい人
作り方について分かったけど、1人で作れるか不安……。
できることならクオリティを求めたい……。

編集部
そういった疑問ココナラで解決できます!
ココナラには、VTuberのアバターを制作するクリエイターが多数在籍。
様々な観点から比較検討ができ、予算の範囲内で制作を依頼することができます。
ここでは、編集部おすすめのクリエイターさんをご紹介します。

3Dモデル作成の依頼ならこちら

既に2Dモデルを使っている方や、ある程度デザインが決まっていている方に向け、キャラクターを3Dにおこしてくれるクリエーターをご紹介します。

①お手頃価格でVroid+blender3Dモデルを依頼するなら

  • 金額:10,000 円
  • お届け日数:要相談 / 約18日(実績)
  • おすすめポイント:フリーの3Dモデルクリエイターとして活動。Vtuber3D化の実績多数

Vroid+blenderで3Dモデルを制作します お安く迅速に対応をさせて頂きます!ぜひお見積りDMください!

②立体パーツのみの追加~フルスクラッチまで

  • 金額:40,000 円
  • お届け日数:30日(予定)
  • おすすめポイント:VRoidやblenderを使用してモデリングを行う。過去作成モデルはこちらから確認可能:https://twitter.com/i/events/1331844454970363906?s=20

Vroid素体3Dモデル制作いたします 立体パーツのみの追加~フルスクラッチまで

③VRoid+Blenderで2D再現3D作ります

  • 金額:70,000 円
  • お届け日数:要相談
  • おすすめポイント:立ち絵そっくり、2Dに見えるような、 VRoid感のないハイクオリティな3Dモデルを作成が得意

VRoid+Blenderで2D再現3D作ります 編集データお渡し無料 VRC、MMDセットアップもできます

④Vtuber向け3Dキャラクターモデル制作します

  • 金額:150,000 円
  • お届け日数:要相談
  • おすすめポイント:blenderでの3Dキャラモデリングをしてくれます。

Vtuber向け3Dキャラクターモデル制作します blenderで作成いたします。

⑤VRoid+αで3Dキャラクターを作ります

  • 金額:70,000 円
  • お届け日数:要相談
  • おすすめポイント:フリーランスの3DCGモデラー

VRoid+αで3Dキャラクターをお作りします オリジナルキャラクターを低価格で3D(VRM)化いたします

▶もっと見る

キャラデザから3Dモデル作成まですべて依頼ならこちら

具体的なキャラクターデザインが決まっていない方向けのサービスです。
クリエーターと細かいデザインの相談から始め、それをもとに3Dモデルを仕上げてもらいましょう。

①VRoidStudio製3Dモデリング

  • 金額:60,000 円
  • お届け日数:要相談
  • おすすめポイント:VRoidモデラーです。
    キャラデザから3Dモデリング、MMDでの使用も可能

VRoidStudio製3Dモデリングを承ります 安価であなただけのアバターを制作させて頂きます。

②3Dモデル制作【踊る・走る・VTuber】をします

  • 金額:80,000 円
  • お届け日数:要相談 / 約75日(実績)
  • おすすめポイント:3Dモデル(VRoid)の受注制作をしている。ココナラ販売実績多数

3Dモデル制作【踊る・走る・VTuber】できます ●VRoid+カスタムパーツ+MMD●

③vroidで3Dモデルを作成します

  • 金額:10,000 円
  • お届け日数:要相談
  • おすすめポイント:VTuber、MMD、簡易アニメ等に使用できます!

vroidで3Dモデルを作成します VTuber、MMD、簡易アニメ等に使用できます!

④VRoid3Dモデル制作します

  • 金額:40,000 円
  • お届け日数:要相談
  • おすすめポイント:SNS・TRPG等のアイコン、ゲーム・企画の立ち絵、キャラクターデザイン、一枚絵イラスト等、イラスト作成と3Dモデル作成が得意な方

VRoid3Dモデル制作します 配信、VRChat等で使える3Dモデル!

⑤可愛い3Dモデル作ります

  • 金額:25,000 円
  • お届け日数:要相談
  • おすすめポイント:フリーランスのイラストレーターとして活動。VTuber「りあぴっぴ」としてもゲーム配信やYoutubeをしている

VRchatや配信活動に♡可愛い3Dモデル作ります VTuberデビュー♪貴方のオリキャラを3Dアバターに

▶もっと見る

キャラデザのみの依頼ならこちら

キャラクター作りに肝心なイラスト。
自分でイラストを描く自信がない、せっかくなら理想通りのキャラクターを作りたいと思ったら、ココナラのイラストレーターに依頼してみましょう。

①イラスト込みで全工程作ります

  • 金額:70,000 円
  • お届け日数:要相談 / 約46日(実績)
  • おすすめポイント:フリーランスとして活躍中のプロイラストレーターの方です。ココナラでは主に、イラスト制作とLive2Dを使ったモーションデザインを得意としています。

イラスト込でVTuber完成まで、全工程を作ります イラスト、モデリング込FaceRigで動くLive2Dモデル

②幼女から青年まで!目を惹くイラスト描きます

  • 金額:35,000 円
  • お届け日数:要相談 / 約32日(実績)
  • おすすめポイント:個人、法人問わず多数の実績をお持ちの経験豊富なクリエイターです。

幼女から青年まで◆目を惹くイラスト描きます ◆様々な用途にご使用頂けます!

③イラストオーダー承ります

  • 金額:14,000 円
  • お届け日数:要相談
  • おすすめポイント:イラストからLive2Dモデリングをメインに活動しているイラストレーター。個人の方から企業さままでご依頼可能です。

イラストオーダー キャラクターイラスト描きます WEB・動画・広告など商用利用可!何でもお描きします。

▶もっと見る

オリジナルの3Dアバターで楽しいVTuber活動を

3Dモデルの作り方と準備するものについてご紹介してきました。
自分で一から作るのは骨が折れるもので、誰かに頼りたいと感じることもあると思います。
制作で困ったらココナラに頼ってみてくださいね。
オリジナルキャラクターをつくってVTuberライフを満喫しましょう。

あなたにおすすめなVTuber関連記事も合わせてチェック!
▽Live2Dイラストの作成依頼はこちら

live2d イラスト 依頼 相場
live2d モデル 依頼
▽2DVtuberの作り方はこちら
2d vtuber なり方
▽【VTuber】動画配信のやり方はこちら
オリジナルVTuberならココナラにお任せ!

ココナラを詳しく見る