女子向けの腹筋5選|きれいなくびれとうっすら縦筋を手に入れよう!

おうち時間、気がつけばおなかがポッコリ!そんなときは「おうち筋トレ」しませんか?運動が苦手な方にもおすすめなベットの上で簡単にできる腹筋方法から、腹筋のメリット・アフターケアまでご紹介。この機会に、女性らしい健康的なお腹を手に入れちゃいましょう!

女子に嬉しい、腹筋のメリット

腹筋を鍛えることは、女性の体にとって嬉しい効果がたくさんあるんです!
そんな腹筋をするメリットをご紹介します。

見た目がすっきり

女子に多い悩みといえば、ぽっこりお腹と腰回りの贅肉。
実は、腹筋を鍛えることで解決することも。
筋肉をつけるとその部分の脂肪燃焼を促すことにつながり、お腹が引き締まるんです。
女性らしいしなやかなくびれを手に入れるためにも、腹筋は効果抜群!

便秘解消

意外と知られていないのが、腹筋による便秘解消効果
便秘の理由として、排泄に必要な「腹横筋」の力が弱まっている場合があります。
この筋肉を鍛えて腹圧を上げることで、便秘解消の効果が期待できるんです。
筋トレをしていて、気付いたら便秘が治ってた!
そんな方も多いのだそう。

冷え解消

冷えを解消するためには、体の内側から暖めてあげることが必要。
筋肉には発熱効果もあるため、筋トレをして腹筋を鍛えることで内臓を冷えから守ることができるんです。
冷えに悩んでいるけど、解決策が分からない……。
そんなときは腹筋を鍛えてみましょう!

初心者でも簡単な腹筋5選

お腹周りの筋肉は、大きく分けて「腹直筋」「腹斜筋」「腹横筋」の3つ。
きれいなくびれをつくるためには、これらすべての筋肉を鍛えることが大切です。

ここでは偏りなくお腹周りの筋肉を鍛えられる筋トレ方法を5つご紹介。
どれもベットに寝転がり、そのまま実践できる筋トレを選びました。
それぞれ10回ずつから始め、慣れたら回数を増やしましょう。

❶両足の上げ下げ筋トレ

①あおむけになる
②頭はおへそが見える位置まであげる
③両足一緒にゆっくりと持ち上げる
④地面につかないように両足を下げる
 *両足は地面から30〜40度上げましょう。

❷両足を右左筋トレ

①あおむけになる
②両足をまっすぐに上にあげ、ひざを90度にまげる
③閉じた両足をゆっくりと右側に傾け、ひざを床につける
④反対方向にも同じようにする

❸横足パカ筋トレ

①左手が下になるように、横向きに寝る
②左足を少し前に出し、ひざをまげる
③右足を床から垂直になるまでゆっくり開き、また床に戻す
④終わったら反対もする

❹足上げ腹筋筋トレ

①あおむけになる
②両足を垂直にあげる
③おへそが見えるように頭をもちあげ、腹筋をする

❺プランク

①体を下に向けて、ひざとひじを床につける
②手はそのままで、体がまっすぐになるように足を伸ばす
③おしりが上がらないように30秒キープ
 *慣れてきたら10秒ずつ増やしましょう!

生活習慣でぽっこり解消!

筋トレだけでなく、日常的に腹筋を使いたい!
そんなときはココナラで、普段から実践できる下っ腹の使い方を学んでみましょう。

日常で使える腹筋の使い方教えます 理学療法士がとことん教える下腹の使い方!!

アフターケア

きれいなくびれと縦筋を作るのには、ただ筋トレをがむしゃらにしてもダメなんです。
しなやかな筋肉を作る上で必要なストレッチと、気をつけたい食事の注意点をご紹介します。

綺麗な腹筋はストレッチが必須

腹筋をするまえに、筋肉をほぐすストレッチをしましょう!
ストレッチをして体を温めることで、怪我を防止する効果があります。

腹直筋を伸ばすストレッチ】
①あおむけになり、手はひじを曲げて胸の横におく
②上体をゆっくり浮かせる
③頭を天井に向け、腰を反らせる
腹斜筋を伸ばすストレッチ 】
①あぐらをかいて座り、右手を上に伸ばす
②左ひじが床につくまで、右手を左に伸ばす
③脇腹が十分に伸ばせたら、反対の手で行う
お腹をひねるストレッチ】
①あおむけになり、右足のひざを曲げる
②右ひざを左手で持ち、左側の床につくまで倒す
③反対の足でも行う

筋肉に嬉しい食事

いくら頑張って筋トレをしても、食生活が乱れていたら効果半減。
しなやかで良質な筋肉をつけるために、タンパク質を多く摂りましょう。

注意したいのが、タンパク質を多く摂ろうとして摂取カロリーが多くなること。
食品の中でもタンパク質を多く含む「高タンパク」な食品を選びましょう。

高タンパクな食材
・鶏ささみ肉
・豚ロース肉
・干しいわし
・魚肉ソーセージ
・卵
・大豆製品
・チーズ
・ヨーグルト

おうちでもっと筋トレしたい!

一人では続かないけど、ジムに行くのはめんどくさい……。
手軽にトレーナーに相談したい。

そのお悩み、ココナラで解決できるんです!
ジムに行くのはお金もかかるし、時間もかかりますよね。
ココナラではたくさんのトレーナーが出品しており、ビデオを通じたマンツーマン指導が充実しています。
気軽にプロの力を借りることのできるココナラで、より質の良い筋トレをしませんか?

韓国アイドルの様な11腹筋の作り方教えます 腹筋がバキバキに割るのはちょっと…という女性におすすめ!

腹筋できない女性でも出来る!そんな腹筋教えます 腹筋したくても出来ない!そんな方でも出来る方法をお教えします

綺麗なくびれの作り方教えます くびれを作りたいorダイエット中or腹筋を割りたい方へ

腹筋プログラム!のオンラインレッスンをします 女性らしいしなやかウエストを作りましょう♪

まとめ

お腹を鍛えることは、女性の体にとってメリットたくさん!
1番大切なのは、毎日続けることです。
無理なく続けるためにも、最初は簡単な筋トレから。
だんだんと量も質も高めていけばOK◎

夏に向けて、しなやかな引き締めボディーを手に入れましょう!