三日坊主を克服したい!本気で長続きさせたい人へ|継続の秘訣

一度決めたことでも、いつのまにか続いていない……。継続することは想像以上に難しく、いつも三日坊主になってしまう方も多いはず。この記事では、三日坊主になってしまう原因や、三日坊主を克服する方法をご紹介します。これを機に継続できる自分に変身しましょう!

三日坊主の意味や語源って?


なぜ継続できない人のことを「三日坊主」と呼ぶか、知っていますか?
意外と知られていない、三日坊主の意味と語源についてご紹介します。

三日坊主の意味

三日坊主とは、飽き性で何をするにも長続きできないこと、またはそのような人を指す言葉。
「三日」とは言葉のまま三日間のことだと思っている人も多いですが、単に「非常に短い期間」を指しているのです。
事実として、2日でやめてしまっても5日でやめてしまっても、三日坊主という意味に当てはまります。

三日坊主の語源

規則正しい生活や質素な食事など、厳しい修行をするのが僧の務め。
しかし衝動的に坊主を志した人は、現実とのギャップにすぐに根を上げて俗界に帰ってしまいます。
三日も経たないうちに坊主をやめてしまう様から、「三日坊主」という言葉が生まれたそうです。

「仏の顔も三度まで」や「石の上にも三年」など、ことわざにもよく使われる「三」という数字は、
回数や期間を形容する際の、ひとつの目安のような役割だったのかもしれません。

三日坊主になってしまう原因って?


今回こそは、と意気込んでも継続できない人がいる一方、なんでも長続きできる人もいます。
両者の違いとなる特徴は、いくつか挙げられます。
ここではどうしても三日坊主になってしまう人の原因を3つご紹介します。

①目標を明確に定めていない

ダイエットするにしても、勉強をするにしても、目標がないまま始めると失敗しやすいです。
期間・数字をはっきりさせて目標を立てることが、長続きする秘訣。
ダイエットなら3か月で5キロ痩せる、勉強なら3か月でTOEIC200点上げる、など。
分かりやすく無理のない目標を立てることが、何より大事です◎

②目標に対して強い意志がない

いくら素晴らしい目標を立てられても、それに対して絶対に達成する!という意志が持てなければ継続しません。
その目標を達成してどんな自分になりたいのか、どんな恩恵を受けたいのか、はっきり意識しましょう。
どうしてもやらなければいけない時は、人はどんなことでも頑張れるはずです。
達成しなければならない理由を、自分で探してみましょう。
例えば、夏に好きな人と海に行く予定があってどうしても痩せなければいけないなど。
正当な理由がなければ、思い込むだけでも効果はあります◎

③完璧主義すぎる

意外にも、完璧主義な人も三日坊主になりやすいです。
一日だけ継続できなかったとしても、また次の日から再開できれば、それは継続できているということ。
しかし完璧主義な人は、計画が完璧に遂行できないと、モチベーションが下がってしまい、そこで投げ出してしまう傾向があります。
継続できなくても、自分を責めずまた明日から頑張ってみましょう。

④損得感情で考えてしまう

今ここで自分が30分勉強することと、30分スマホをいじること、人は楽な方に流れてしまうのです。
勉強するメリットを自分の中で確立できていないせいで、努力する労力をデメリットと考えがち。
損得勘定で物事を捉えてしまう場合は、ご褒美などを設定すると、モチベーションを保つことができます。
5キロランニングできたら、帰りにお気に入りのパン屋さんで買い物をする、など些細なご褒美でかまいません。

(編集部K)
筆者の三日坊主体験談
かくいう筆者も三日坊主に悩んでいる一人。
私が三日坊主になる原因は、すぐに結果が出ることを期待してしまうから。
キツイ筋トレを続けても、翌日体重が増えている、全く結果が出ない、となるとすぐやる気を失ってしまい継続出来なくなってしまう始末。
努力に見合った結果がついてこないと、モチベーションが下がってしまいます。
今の課題は、悲観的に考えずに、長い目で見て気楽に構えること。
楽観的に楽しむ姿勢が、長続きするために大切なことだと気づき始めました。

三日坊主を克服する方法とは


三日坊主になってしまう原因が分かったら、次は克服する具体的な方法です。
どのようにすれば三日坊主が治るのか、ここではおすすめの方法をご紹介します。

①モチベーションとなるものを探す

継続するために最も効果的なのは、モチベーションを保ち続けること。
やる気を出すブースターとなるモチベーションは、とても大切なのに、いつのまにか消滅していることも。
頭の中でなりたい自分や、理想の姿を常にイメージしましょう。
紙に目標を書き出したり、スマホのロック画面に設定して、常に視界に入れると、モチベーションを維持しやすくなります◎

どうしてもモチベーションを上手く保つことが出来ない、という方はココナラのサービスがおすすめ。
ココナラを使って上手に自分の、モチベーションを管理しましょう。

秘✅モチベーションとやる気の「創り方」お教えします 毎日必ず継続して続けられる3ステップ「インターバル行動法」

継続術・モチベーション・やる気アップ術、教えます 気合いじゃない、原因と対策を掴んで、論理的に解決!

何かを続けたい方に10日間100文字応援致します 脱三日坊主☆モチベーション維持やペースメーカーにご活用下さい

②誰かに目標を宣言する

一人で頑張っていると、つい「サボってしまおう」という気持ちが湧き上がってしまいます。
そんな時は家族や友人、パートナーに「成績を上げる!」や「ダイエットを成功させる!」と宣言してみましょう。
宣言してしまった以上、達成できないと恰好がつきませんよね。
そうすると自然に、もう少し頑張ってみよう、サボらないようにしようと継続することに繋がります。

誰かに目標を管理してもらいたい方もココナラがおすすめ!
目標達成で挫折する方に!専属のサポーターになります 今度こそ三日坊主にならない!毎日のチェックを日課に!

自分を知る事!そして自分を好きになり自信がつきます 自分の行動や考えが変わってきます。1人では継続しないと思う方

頑張りたいあなたに★応援メッセージで後押しします 一人だと続けたくても続けられない!そんなあなたを応援します!

行動習慣化やタスク処理★がんばるあなたを応援します *4週間*目標宣言・結果報告+即レス応援でやる気を維持!

③目標を細分化にする

大きな目標を立てるのでも、十分なのですが、さらに細分化させると長続きに繋がります。
目先のやらなければならないことを見失ってしまうと、三日坊主になりがち。
日々やることをハッキリさせて明確にすることが大切です。

おすすめ方法
おすすめは、一週間単位で目標を設定すること
一週間で単語帳30ページ分進める、と決めたら次は一日単位でページ数を割り振りましょう。
その日一日自分がすべきことがハッキリすると、自然とやる気が出てきますよ。

三日坊主よサヨウナラ!習慣化できるコツ教えます コツコツやり続ければあなたも幸せな小金持ちになれるかも!

三日坊主を克服して新しい自分に生まれ変わろう


三日坊主になってしまう自分に対して、自己嫌悪に陥ってしまうこともたまにはありますよね。
成功体験を積み重ねることで、より自分のことを好きになることに繋がります。
自分で自分のことを認めてあげられるように、この機会に三日坊主を克服してみませんか?
ココナラが、あなたの夢の実現の手助けができたら幸いです。