ブログ記事を外注するメリット・デメリットは?成功するコツを解説!

ブログ記事外注

毎日ブログを書いていても、なかなか記事数が増えず苦戦していませんか?ブログのPVを増やしたい人にとって、記事数は重要なポイントです。今回はブログ記事をライターさんに依頼する「外注」について、メリットやデメリット、外注で成功するコツを解説します!

ブログ記事を外注するメリットは?

ブログ記事の外注

初めは毎日楽しく書いていたブログ。
しかし「最近忙しくて、書く時間がない」「記事ネタがなくて更新できない」と、お悩みではありませんか?
そんな方には、ブログ記事の外注がおすすめです!
ブログ記事の外注にはメリットがたくさんあります。
詳しくみていきましょう。

短期間で記事数を増やせる

自分1人で記事を書くなら、どんなにがんばっても1日1~2記事が限界ではないでしょうか?
毎日続けるとなると時間を確保するのも難しく、現実的ではありません。
しかしブログ記事を外注すれば、一気に記事数を増やせます!

自分だけでは1週間で3記事が限界だったとしても、複数名の外注ライターさんに依頼をすれば1週間で10記事以上も可能でしょう。

専門性が高い記事を作れる

税金や法律にかかわる記事は、知識がないとなかなか書けないもの……。
そんなときは、専門知識や資格を持った外注ライターさんに記事を依頼しましょう!
専門性の高い記事を増やすことで、読者の満足度も高まります。

体験談記事が増やせる

体験談記事は、読者の興味を惹く重要なコンテンツです。
しかし「実際に体験する時間」も必要となり、1人で体験談記事を増やすのは時間がかかります。

そんなときは「○○経験のあるライターさん」などの条件で記事を外注しましょう。
体験談の幅も広がり、読み応えのあるブログになるでしょう。

記事作成以外の作業に集中できる

ブログ運用は記事を書く以外にも、さまざまな作業が発生します。

【記事作成以外の作業】

  • 過去記事のリライト
  • SNSとの連動
  • イラストや写真などの素材集め
  • PVやユーザー数などの数値分析 など

どれもブログのPVを増やすためには重要なポイントです。
しかし記事作成に追われて、これらの作業に時間が割けない人も多いはず……。
記事作成は外注に任せて、自分は「別の作業に集中する」というのもひとつの方法です。

ブログ記事の外注にはデメリットも……

ブログ記事の外注デメリット

メリットが多いブログ記事の外注ですが、当然デメリットもあります。
デメリットを知ることで、記事外注での失敗を避けることができるでしょう。
ここからはブログ記事を外注するのデメリットについて、詳しく解説します。

お金がかかる

自分で記事を書けば、時間はかかりますが出費はありません。
しかし記事を外注すると、依頼したライターさんへ支払いが発生します。
記事数を一気に増やしたい場合は、まとまったお金が必要になります。

品質のコントロールが難しい

「納品してもらった記事が読みにくかった」
「情報が間違っていた」
ブログ記事を外注した方の中には、こういった失敗をした人も少なくありません。

ライターになるために必要な資格や試験はありません。
実績や力量にかかわらず、誰でも「ライター」を名乗れるのです。
そのため依頼するライターさんによって、記事の品質に差が出てしまうこともあります。

ブログの「トンマナ」が崩れる

「トンマナ」とはトーン&マナーの略で、表現のルールを意味しています。
ブログにもトンマナがあります。

【ブログのトンマナの例】

  • 文末表現(「です・ます」or「だ・である」)
  • 文章の視点(客観的 or 主観的)
  • 文章のテイスト(カジュアル or 硬め) など

トンマナが統一されているブログは読みやすく、読者にとって心地よいものです。
しかし記事を依頼する際に明確なルールがないと、トンマナが崩れてしまうこともあります。

ブログ記事の外注で成功するコツ!

ブログ記事外注のコツ

メリットとデメリットがあるブログ記事の外注。
ここからはブログ記事の外注で成功する3つのポイントを解説します!

ライター選びが重要!

記事外注の要になるのはライターさんの質です。
ライター選びで成功が決まるといっても過言ではないでしょう。
ここではライター選びのポイントをご紹介します。

実績やポートフォリオを確認

過去に執筆した記事や寄稿しているサイトを見て、ライターさんの文章を確認しましょう。
実績やポートフォリオがない場合は、正式な依頼前にテストライティングを行うケースもあります。

専門性が必要な場合は資格や経歴を確認

特定の分野に詳しいライターさんを希望する場合は、実績やポートフォリオに加えて資格の有無を確認しましょう。
資格のない分野では、経歴や職歴を聞くのも有効です。

依頼前にコミュニケーションをしっかり取る

実績や専門性も大切ですが、的確な記事を作ってもらうためにはコミュニケーションの取りやすさも重要です。
レスポンスが早く状況報告が丁寧なライターさんとは、スムーズに依頼が進むでしょう。

記事作成のマニュアルを作る

ブログ記事を外注する前に、必ず記事のルールをまとめた「マニュアル」を作りましょう。
マニュアルには、文体のテイストや文末表現、表記ルール、ブログのコンセプトをわかりやすくまとめます。
ライターさんへの執筆依頼時にマニュアルを共有し、記事の方向性を統一します。
記事の修正依頼やフィードバックの際も、マニュアルがあれば的確なコミュニケーションが取れるでしょう。

依頼前に費用を計算する

1記事にかかる費用と依頼本数を確認して、事前に費用を計算しましょう。
外注化で一気に記事数が増えると、PVや収益が上がることもあります。
しかし外注費用が予想外に大きくなると、結果的に赤字となり後悔する場合も……。

ブログの収益と記事外注の費用を計算して、計画的に外注化を進めることが成功の鍵です!

ブログ記事の外注費は高い?費用相場を解説

ブログ記事の外注費用

ブログ記事を外注すると、どれくらいのお金がかかるのでしょうか?
まずはブログ記事の外注費用の考え方から説明します。

費用は「文字単価」or「記事単価」で計算

ブログ記事の外注費用の考え方は2通りあります。

  • 文字単価
  • 記事単価

文字単価

文字単価とは「1文字当たりの単価」のことです。
1記事の費用は、文字単価×文字数で計算されます。
例えば文字単価1円、文字数が2500文字だった場合、1記事にかかる費用は2500円です。
文字単価で依頼をすると、文字数の増減に合わせて支払額も変動します。
文字数に合わせた支払いなので依頼者にとって納得感はありますが、事前に計算した予算とずれるリスクもあります。

記事単価

記事単価とは、文字数にかかわらず1記事当たりの費用を固定する方法です。
1記事の文字数目安を提示する場合が多いので、依頼者もライターも記事単価からざっくりとした文字単価を計算できます。
記事単価で依頼をすると、支払額が一定なので予算とのずれもなく計画的に記事外注ができます。

ここからは3つのパターンで、ブログ記事を外注する費用相場をご紹介します。

専門知識が不要な記事

商品のレビュー記事や雑学記事など、資格や専門性がなくても執筆可能な記事の相場です。

  • 文字単価:0.5円~1円
  • 記事単価:1000円~2000円(文字数目安:2000文字)

SEOの知識が必要な記事

検索上位を取るためにSEOを意識して、キーワードを適切に使用した記事の相場です。
ライティング以外にも検索上位の記事、検索キーワードの調査も含まれます。

  • 文字単価:1円~3円
  • 記事単価:2000円~6000円(文字数目安:2000文字)

特定の専門知識や資格が必要な記事

お金や健康など、いわゆる「YMYL(Your Money or Your Life)」領域の記事相場です。
税金記事、不動産記事、医療系記事などが該当します。
専門性の高い資格を有したライターに依頼するケースが多くなるため、単価も高めです。

  • 文字単価:3円~10円
  • 記事単価:6000円~20000円

※記事内容によっては上記以上の単価もあります。

ココナラでブログ記事を依頼しよう!

ブログ記事外注

ココナラには、ブログ記事を依頼できるライターさんがたくさんいます。
ブログを収益化させた実績のあるライターさんや、執筆から入稿までトータルでサポートしてくれるライターさんへの依頼も可能!
ブログを成長させたいなら、ココナラで依頼してみませんか?

Google AdSenseやAmazon アソシエイト向けの記事も

SEO対策の記事をリサーチ込みで丁寧に執筆します 記事増量やGoogle Adsense合格したい方必見!

まとめて10記事!入稿作業も依頼できる

集客・収益UP!10記事ワードプレスへ入稿します 高品質記事をまとめて注文したい方・見出しも画像もお任せ | ブログ記事作成 | ココナラ

サーバー選びから記事代行までトータルサポート

Google AdSense合格を代行します サーバの設定から記事作成まで代行します!ノウハウも解説 | ブログ記事作成 | ココナラ

ブログ記事を効率的に増やすなら外注を活用しよう

ブログ記事の外注

ブログ記事を上手に外注すれば、記事数を一気に増やしてPVや収益UPも夢ではありません。
記事作成はライターさんに任せて、自分はブログのプロデューサーに徹するのも魅力的なブログ作りの方法です。
外注のポイントを押さえて、ブログ作りを楽しみましょう!

ABOUT US

Nao
化粧品メーカーで企画・開発・マーケティングを担当すること10年以上、化粧品成分マニアです。現在はフリーランスのライター&編集として活動中。得意ジャンルは美容全般、ヘルスケア、不動産関連。好きなものはロードバイクとハリネズミです。