ブロガーにも名刺は必要?活用法やメリット、名刺の作成手順を解説!

名刺のイメージ

サラリーマンや経営者にとって欠かせない名刺。実はブロガーにとっても名刺は大切なビジネスツールなんです。今回はブロガーの名刺活用法や名刺作成の手順をご紹介します。

ブロガーも名刺が必要!上手な活用法をご紹介

名刺のイメージ

ブロガーの名刺が活躍する場面はさまざまです。
名刺を用意しておくだけで、可能性がグッと広がることも……!
まずはブロガーの名刺活用術をチェックしましょう。

取材先への挨拶で

グルメブログや地域ブログを書いている人は、お店に取材に行くことも多いのではないでしょうか?
店舗取材に行くならば、名刺は必須アイテムです。

取材を受ける店舗は「自分のお店がどんなブログに掲載されるのか」「どんな人が取材に来ているのか」など、不安に思うこともあります。
取材を始める前に必ず名刺を渡して、自己紹介をすることが大切です。
「どんな人が書く、どんなブログなのか」がわかれば、店舗側も安心して取材に答えられるでしょう。

さらに記事公開後も「記載内容を修正してほしい」「新しいメニューができたから、また取材に来てほしい」など、店舗からブロガーへ連絡がくる場合があります。
名刺を渡しておけば、取材後のやり取りもスムーズです。

イベントやセミナーで

多くの人が集まるイベントやセミナーでも、名刺が活躍します。
とくにASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)が主催するイベントでは、名刺交換をすることで、ブログへの広告掲載依頼がくる可能性も高まるでしょう。

勉強会やセミナーでも、名刺があればさまざまな人との繋がりが生まれます。
ブログネタになる情報がもらえたり、取材や執筆の依頼がきたりすることも少なくありません。

オフ会や飲み会でも

ブロガーが集まるオフ会や飲み会でも、初対面の方には名刺を渡しましょう。
オフ会では盛り上がっても、数日経って「あれ?あの人のブログの名前、何だっけ?」なんてこともあります。
名刺を渡しておけば、ブログの名前を忘れられる心配もないでしょう。

さらに名刺があれば、オフ会以降も連絡が取りやすくなります。
ブログ作業は1人で黙々と行うことも多く、孤独を感じる人もいます。
ブロガー仲間と連絡を取り合えば、モチベーションも高まるでしょう!

いつも持ち歩いてネタ探し

ブログのネタは、いつどこに転がっているかわかりません。

プライベートで訪れたお店が気に入って「ブログに掲載したい!」と思ったことはありませんか?
名刺を持ち歩いていれば、その場で取材の依頼ができます。
チャンスを逃さないためにも、名刺を常備しておくことが大切です。

ブロガー用名刺にはどんな情報を載せる?

名刺のイメージ

一般的なビジネス用の名刺には「会社名・部署名・役職・氏名・住所・電話番号・メールアドレス」などが記載されています。
しかしブロガーの名刺は、一般的な名刺と載せる情報を変えておくのがベター。
詳しく見ていきましょう。

載せるべき情報

ブロガーの名刺に載せるべき情報は、次の7つです。

ブロガーの名刺に載せるべき情報
  • 名前(ハンドルネーム)
  • ブログ名
  • ブログのひとこと説明
  • ブログURL
  • SNSアカウント
  • QRコード
  • メールアドレス

名前は本名でなくても構いません。
ブログに掲載しているハンドルネームでもOKです。

名刺を見るだけで、ブログのコンセプトがわかるような「ひとこと説明」も重要です。
例えば「地域のお出かけ情報ブログ」「ガジェットのリアルレビュー」など、短くても内容が伝わる説明がベストでしょう。

ブログURLやSNSアカウントは、QRコードも合わせて載せます。
QRコードがあれば、その場でブログにアクセスでき、名刺交換からブログの紹介までスムーズに進められるので便利です。

注意が必要な情報

個人で活動するブロガーが、名刺づくりで注意すべきこと。
それは「個人情報をどこまで載せるか」です。

一般的なビジネス名刺には「氏名(本名)・住所・電話番号」が記載されています。
しかしブロガーの場合、住所や電話番号は自宅であるケースがほとんどです。

名刺は渡したあと、どのように一人歩きするかわかりません。
個人情報を伏せておきたい人は、自宅住所や電話番号の記載は避けましょう。

住所や電話番号を載せた名刺が必要な場合は「個人情報なし」「個人情報あり」の2種類の名刺を用意し、用途によって使い分けることをおすすめします。

ブロガー用名刺の作成手順

名刺のイメージ

ここからは名刺作成の手順を解説します。
初めてブログ用の名刺を作る方は、必ずチェックしましょう。

①名刺に載せる情報を決める

まずは名刺に載せる情報を決めましょう。

  • 名前(ハンドルネーム)
  • ブログ名
  • ブログのひとこと説明
  • ブログURL
  • SNSアカウント
  • QRコード
  • メールアドレス

こちらの7つの情報に加えて、自分の似顔絵やアイコン、ブログのロゴマーク、キャラクターなどを載せるとオリジナリティの高い名刺になります。

②名刺のデザインを決める

デザインの作り方には3つの方法があります。

  • デザイナーに依頼をする
  • 自分でデザインを作る
  • デザインテンプレートを使う

名刺を渡したときの印象は、デザインで決まるといってもいいでしょう。
記憶に残る名刺を作りたいなら、おすすめは「デザイナーに依頼をする」です。

デザイナーに依頼する際はブログのコンセプトやテーマカラーを伝えると、名刺を見ただけで、ブログの雰囲気が伝わるデザインを作ってもらえるでしょう。

印象に残るオリジナル名刺作成いたします プロだから高いクオリティーのデザインが提供できます

③印刷する

名刺の印刷方法は2つあります。

  • 自分で印刷サービスを申し込む
  • デザイナーに依頼する

印刷サービスとは、入稿データを送ると印刷した名刺を郵送してくれるサービスのことです。
価格が安いため、1度に100枚以上の名刺が必要な場合には、印刷サービスがおすすめです。

【印刷サービス】

「初めて名刺を作る」「入稿作業が不安」という方は、デザインから印刷まで一貫して依頼できるデザイナーに依頼するのがおすすめです。

印刷と両面デザイン費全て込み!名刺制作いたします あなたの顔になる名刺を他の人とちょっと差別化してみませんか?

ブロガー用名刺の費用相場は?

名刺のイメージ

名刺作成の費用相場は「デザイン費用」と「印刷費用」に分けられます。

デザイン費用

デザイナーに依頼する場合の費用相場は5000~30000円が目安です。
自分でデザインを作る、無料テンプレートを活用するといった場合は、デザイン費用はかかりません。

印刷費用

名刺の印刷は、100枚単位での発注が一般的です。
印刷サービスとデザイナーへの印刷依頼、それぞれの費用相場をまとめました。

  片面(100枚) 両面(100枚)
モノクロ カラー モノクロ カラー
印刷サービス 500~1300円 700~1600円 700~1600円 1200~2100円
デザイナーへの印刷依頼 2500~5000円

※名刺の印刷費用は、紙質や枚数、サイズによって変動します。

ブロガー用の名刺作成ならココナラで!

名刺のイメージ

自分のブログにぴったりな、オリジナル名刺を作りたい人にはココナラがおすすめです!

ココナラがおすすめの理由
  • さまざまなテイストからイメージに合うデザイナーが選べる
  • 予算に合わせたデザイナーが選べる
  • オプションメニューが豊富で、ロゴ作成、似顔絵作成も同時に依頼できる
  • デザイナーへの相談や見積り依頼もチャットでOK

ここからはココナラ編集部おすすめの名刺デザイナーをご紹介します!

初めての名刺づくりも安心!デザインから印刷まで依頼可能

はじめて名刺を作る方でも安心、サポートします 配りたくなるハイクオリティな名刺を安価にてプロがデザイン!

ブロガーはインパクトが大切!キャラ入り名刺

かわいくって印象的。キャラクター名刺作ります 他の名刺に埋もれたくない方へ!インパクト大の名刺です

個性を出したいなら紙にこだわる名刺も

紙のプロが用紙までこだわる各種カードを制作します デザインに合わせたベストな用紙選定でクオリティアップ!

オリジナル名刺でブログの可能性を広げよう!

名刺のイメージ

ブロガーにとって名刺は、大切なビジネスツールです。
取材やイベント、オフ会など、名刺が活躍するシーンは、想像以上にたくさんあります。
オリジナリティあふれる名刺を作って、あなたのブログをもっとアピールしてみましょう!

ABOUT US

Nao
Nao
化粧品メーカーで企画・開発・マーケティングを担当すること10年以上、化粧品成分マニアです。現在はフリーランスのライター&編集として活動中。得意ジャンルは美容全般、ヘルスケア、不動産関連。好きなものはロードバイクとハリネズミです。
ココナラを詳しく見る