お風呂の換気扇は24時間つけっぱなし?掃除のやり方や交換時期についても徹底解説!

お風呂の換気扇

お風呂の湿気を取り除いてくれる換気扇。「電気代が気になるから……」と、つけたり消したりしていませんか?実は換気扇を効果的に使うためには、24時間つけっぱなしにしておくのが正解。今回はお風呂の換気扇の役割や効果的な使い方、掃除の仕方を解説します。

お風呂の換気扇の役割は?

お風呂の換気扇
nao
お風呂の換気扇には、3つの役割があります。
  • 浴室のカビを防ぐ
  • 浴室の臭いを防ぐ
  • 家の老朽化を防ぐ

浴室のカビを防ぐ

お風呂は湿気が溜まりやすく、温度も高くなる場所です。
高温多湿な場所は、カビが繁殖する温床に……。

換気扇はをつけておけば浴室の湿気が取り除かれ、カビの繁殖を防げます。

浴室の臭いを防ぐ

浴室は掃除をしていても、排水口からの臭いが気になることがあります。
残った石けんカスや髪の毛なども、不快な臭いの原因になります。

浴室は空気がこもりやすく、一旦臭いが出てしまうとなかなか消えません。

お風呂は1日の疲れを癒す場所。
臭いに悩まされず快適なバスタイムを過ごすために、換気扇をつけて空気の入れ替えをしましょう。

家の老朽化を防ぐ

お風呂の換気扇の役割は、カビや臭いを防ぐだけではありません。
湿気による室内の老朽化を防ぎ、快適なマイホームを長持ちさせてくれる効果もあります。

お風呂の湿気をそのままにしていると、浴室にとどまらず家中に広がってしまいます。
広がった湿気は、壁紙や住宅設備にも悪影響を及ぼすのです。
木造住宅の場合、最悪のケースでは家の構造体が弱ったり、シロアリの発生原因になることも……。

家の老朽化を防ぐためにも、風呂場の換気扇をつけておくことが重要です。

お風呂の換気扇を効果的に使うコツ

お風呂の換気扇
nao
お風呂の換気扇を効果的に使うためには、次の3つのコツを覚えておきましょう。
  • 24時間つけたままにする
  • 浴室のドア・窓を閉めて使う
  • 換気扇や通気口を清潔に保つ

24時間つけたままにする

入浴時や入浴直後は換気扇をつけていても「しばらく経ったら消してしまう」という人はいませんか?

お湯を抜いた後も浴室の天井や壁、浴槽内には、水分が残っている状態です。
残った水分が蒸発するので、浴室には長時間湿気がこもってしまいます。

そのため入浴時間にかかわらず換気扇は24時間つけて、しっかり湿気を取り除くことが大切です。

注意
換気扇の機種によっては、24時間を推奨していないものもありますので、製品説明書などを確認しましょう。

24時間つけっぱなしでも電気代は大丈夫?

24時間お風呂の換気扇をつけておく場合、気になるのは「電気代」です。

実はお風呂の換気扇は、24時間つけていてもそれほど大きな出費にはなりません。
換気扇は消費電力が少ない設備なので、つけっぱなしでも1か月の電気代は60~400円前後が目安です。

湿気でカビだらけになってしまったり、老朽化が進んでしまったりと、高額なリフォーム費用が必要になる可能性を考えれば、お得な金額ともいえるでしょう。

浴室のドア・窓を閉めて使う

部屋の換気をする場合は、窓やドアを開けて空気の通り道を作ります。
しかし浴室の換気では、湿気を浴室の外に逃さないことが重要です。

そのためドアや窓を閉めた状態で、換気扇をつけましょう。
浴室のドアの下には、小さな通気口があります。
通気口だけは開けておき、外の空気が浴室内に入るようにします。

換気扇や通気口を清潔に保つ

換気扇や通気口が、ほこりや汚れで詰まってしまうと、換気力が低下してしまいます。

さらに溜まった汚れには、カビや雑菌が繁殖します。
その状態で換気扇をつけると、空気中にカビや雑菌が飛び散ってしまう可能性も……。

せっかくカビを防ぐために換気扇をつけても、換気扇がカビていては意味がありません。
換気扇や通気口は定期的に掃除をして、いつも清潔な状態を保ちましょう。

お風呂の換気扇の掃除方法

お風呂の換気扇

ここからはお風呂の換気扇の掃除方法を解説します。

お風呂の換気扇は高い位置にあるので、安定した踏み台や脚立を用意しましょう。
また掃除中に換気扇が動いていると非常に危険なため、掃除を始める前には必ず換気扇の電源を切ります。
汚れや洗剤が目に入らないようにメガネやゴーグルをつけて、手にはゴム手袋をはめることも大切です。

お風呂の換気扇の掃除を始める前に
  • 踏み台や脚立を用意
  • 換気扇の電源を切る
  • メガネやゴーグル、ゴム手袋をつける

お風呂の換気扇には「カバーが外れるタイプ」と「カバーが外れないタイプ」の2種類があります。
それぞれの掃除方法を紹介します。

カバーが外れる換気扇の掃除方法

  1. 踏み台や脚立を使い、換気扇のカバーを外す
  2. カバーのほこりを掃除機で吸い取る
  3. カバーを水拭きして汚れを落とす
  4. 換気扇のなかを水拭きし、仕上げに乾いた古布で拭く
  5. カバーを取りつける

カバーの汚れが水拭きで取れない場合は、中性洗剤を使いましょう。

カバーが外れない換気扇の掃除方法

  1. 踏み台や脚立を使い、換気扇のフィルターを外す
  2. 換気扇のカバーは、水拭きで汚れを落とす
  3. フィルターのほこりを掃除機で吸い取る
  4. 洗面台のシンクにぬるま湯を張って、フィルターを入れる
  5. 中性洗剤をぬるま湯に入れる
  6. ブラシでフィルターをこすり、汚れを落とす
  7. フィルターをすすいで乾燥させる
  8. フィルターを換気扇に戻す

フィルターがしっかり乾いていないと、換気扇から水が落ちてくるの気をつけましょう。

お風呂の換気扇の交換時期は?

お風呂の換気扇
お風呂の換気扇は、どのタイミングで交換するの?

一般的にお風呂の換気扇は、設置から10年が交換の目安です。
しかし換気扇の状態によっては、10年を待たずに修理や交換が必要な場合もあります。

こんなサインが現れたら交換を検討!

お風呂の換気扇を使っていて、次のようなサインが見られたら10年を待たずに修理や交換を検討しましょう。

異音や大きな音がする

換気扇をつけると「ボォーン」「ギュルルル」などの異音がするときは、汚れの詰まりや換気扇の劣化が考えられます。
掃除をしても音が直らない場合は、修理や交換のサインです。

また異常に大きな回転音がする、振動をともなう音がするという場合も、故障や劣化の可能性があります。

換気機能が低下した

換気扇の掃除をしているのに「うまく換気できていない」と感じたら、修理や交換が必要なタイミングです。
換気機能が低下した状態のまま使用を続けると、浴室にカビや臭いが発生してしまいます。

換気扇の寿命はメンテナンスで変わる

nao
換気扇の掃除はもちろん、お風呂全体を清潔に保つことが大切です。

換気扇は湿気を吸い込みますが、同時に空気中のほこりや汚れ、カビも吸い込みます。

浴室が汚れていると、換気扇が吸い込むほこりや汚れの量も多くなり、劣化も早まってしまいます。
毎日使うたびにお風呂を掃除し、定期的に床や天井を含めた浴室の大掃除を行いましょう。

お風呂の大掃除はプロにお任せ!

お風呂の換気扇

毎日のお風呂掃除はできるけど、大掃除となると「どこから手をつけたらいいのかわからない」という人も多いのではないでしょうか?
お風呂は天井や換気扇、浴槽のエプロンと呼ばれる部分など、初めてではなかなかうまく掃除できない箇所が多いもの……。

nao
お風呂の大掃除で困ったときは、プロのクリーニングがおすすめです!

プロのクリーニングでは、自分ではできない細かな部分までピカピカに仕上げてもらえます。

今回は予算や条件に合わせて、自分にピッタリなサービスが見つかる「ココナラミーツ」の浴室クリーニングをご紹介します。

浴室換気扇の表面とフィルター清掃もOK!

お風呂の天井、扉、カウンターの水垢までピカピカに大掃除!
もちろん浴室換気扇のクリーニングも行います。
自分では掃除しにくい浴槽のエプロンも、高圧洗浄ですっきり。
浴槽清掃!ご満足、 ご納得の仕上り!!

汚れに合わせてすみずみまで掃除!換気扇もきれいに

カビや水垢など、複数の汚れが混在する浴室。
それぞれの汚れに合わせて天井や床、換気扇、排水口、鏡など、すみずみまでピッカピカに磨き上げてもらえるサービスです!
快適なお風呂でリフレッシュ!

女性ならではのきめ細やかなクリーニング!

女性スタッフが浴室をクリーニング!
「初めてクリーニングサービスをご利用するので、ちょっと不安……」という女性の方でも、安心して依頼できますね。
女性スタッフがご訪問。どうしても落とせない水垢、カビを取って清潔な浴室空間に♪

ココナラミーツは簡単3ステップ!

nao
ココナラミーツではクリーニング料金、依頼の流れ、サービス内容などが事前に全てわかります。

予算に合わせて検索できるので、初めての方でも安心して依頼できるでしょう!
簡単な3ステップで依頼ができるので、ぜひチェックしてみてください。

依頼手順

手順①:依頼するクリーニングサービスを探す
ココナラミーツで依頼する人を決めていきましょう。
予算、地域、プロフィールから選ぶことができます。
また、依頼する前に、出品者と無料で質問・相談のチャットができます。
条件を確認したり、あなたの希望を伝えてみてくださいね。

手順②:予約リクエストを送る
依頼する人が決まったら予約リクエストを送りましょう。
チャットルームで日程調整を行い、予約日時が確定したら予約完了です。

手順③:サービスを体験する
事前に約束した場所で待ち合わせをして、サービスを受けてください。

お風呂の換気扇はつけっぱなしに!定期的な掃除で長持ちさせよう

お風呂

換気扇を正しく使えば、お風呂のカビ、臭いを防ぎ、快適なマイホームを長持ちさせることにも繋がります。

お風呂の換気扇を効果的に使うためには、日々の掃除と定期的な大掃除が重要。
意外と難しいお風呂の大掃除は、プロのクリーニングサービスを利用するのもおすすめです。
清潔な浴室で、快適なバスタイムを過ごしましょう!