ギターのタブ譜・コード譜の作り方って?|プロに作成代行が頼めるサービス7選

ギター 楽譜 作成 アイキャッチ

ギター初心者の方で「自分でタブ譜やコード譜を作って、演奏・練習がしたい」という方は必見です。自分でタブ譜・コード譜が書けるようになると、作曲した曲や好きな曲を演奏できるようになりますね。この記事では、ギター作曲の基礎知識から、プロに作成代行ができるおすすめサービスをご紹介します。

ギターのタブ譜・コード譜の作成手順【超初心者向け】

ギターのタブ譜・コード譜の作成手順【超初心者向け】

ギターの練習になくてはならないの楽譜。
初心者の方は、すでにできている楽譜を購入することが多いでしょうが、どうせなら自分の好きな楽曲の楽譜で練習してみませんか?

(Kento)
目当ての曲の楽譜がないなら、作ってしまうのも手。
でも具体的にどのような手順でギターの出来上がるのでしょうか?
ここでは、ギターの楽譜(タブ譜・コード譜)作成の手順についてご紹介しています。

楽譜・タブ譜・コード譜の違い

そもそも、楽譜・タブ譜・コード譜について違いってなんだろう?

まず、楽譜とはタブ譜やコード譜、ピアノの「ソロ譜」などを合わせた総称の呼び名になります。

ギターの楽譜作成(採譜)とは、コード譜やタブ譜を作ることだと理解しておけばOKです。

【タブ譜・コード譜の作成方法】アプリで作るのが一般的

そんなタブ譜やコード譜は、今ではアプリで作るのが一般的。

無料のものから有料のものまであるそうですが、注目すべきは「機能」と「操作性」

機能が多いと、レイアウトが自由に決められるだけでなく、ベースやマンドリン・ドラムにも対応したものを作成できるそう。

⭐️自分がどんな曲、どんな楽器のタブ譜、あるいはコード譜を作成したいのかというところから逆算するように必要な機能を洗い出し、そのなかで操作性を高いものを選ぶのが良いかも。

ギターを使った新曲作りのポイントは3つ

正直、既に世に出回っている曲のタブ譜やコード譜を作成するなら、アプリで作るのが簡単かと思います。有料アプリを購入したとしても、毎回既存曲のタブ譜やコード譜を買うのに比べると、トータルでプラスになることも。

⭐️既存曲を、ガンガン練習したい!という方には、アプリがおすすめかも。

(kento)

とはいえ、新しく自分でタブ譜やコード譜を作る際にはいくつかのポイントがあります。

こちらでは、その際に注意したいポイントを何点かご紹介します。

①(サビの)メロディをトップノートに

コード譜やタブ譜の作成のコツに、メロディの音が立つように設計することが挙げられます。

リズムや、音の大小でそれを実現することも、もちろんできますが最初は簡単に、メロディの音が一番高くなるように(トップノートになるように)タブ譜・コード譜を作成してみましょう。

トップノートとは香水にも「最初に立つ華やかな香り」という意味があるように、音楽でも「コードの中で一番高い音」のことを意味します。

メロディとしての盛り上がり、すなわち曲としての華やかさを演出する重要なポイントになります。

②コードとトーンを知っておく

キーを把握した後に必要な2つの要素は以下の通りです。 タブ譜・コード譜に書いていきましょう。

①ダイアトニック・コード
ダイアトニック・コードとは、ダイアトニックスケールの上にある7つのコードのこと。
それは、3音構成のコードと、4音構成のコードに分類されます。

実は、これら全てが「Cメジャースケール内」のコードなので基本的にどんな組み合わせでも何となく合った良い感じの曲が出来上がります。

②コード・トーン
コードトーンとは、コードを構成する音。
これは、実際にギターを持って引いていけば自然と身についていることでもあるので、「体で分かっていることを楽譜にするために敢えて記号化したもの」くらいに理解しておきましょう。

(kento)

なお、ここまでの話はある程度の音楽理論が身についてからこそ、理解できる話かもしれません。
音楽理論とは和音や音階など、音楽を作成するに必要な理論をまとめたもの。

感覚に頼るばかりではなく、理論があることでより盤石な音楽としての素養を身につけることができます。
ですから、こちらの方に音楽理論について相談してみてはいかがでしょうか。

音楽理論をお教えします 作曲・編曲・鼻歌にコード付けがしたい方必見!

③ベース音の足し方がポイント

最終的に、コード譜やタブ譜にはベースのものを作っておくと、全体としての音楽を想像しやすくなります。
とはいえ、全てを自分で作るのは大変かもしれません。

こちらの方に、高音質なタブ譜を作成していただけます。
ぜひ、一度チェックしてみてください。

曲のギター(ベース)パートを耳コピします 絶対音感のギタリストが高品質なTAB譜を制作

【ギターのタブ譜・コード譜】プロに作成代行できるサービス紹介

【ギターのタブ譜・コード譜】プロに作成代行できるサービス紹介

ここまで、ギターの楽譜作りについての基礎知識をお届けしてきました。
とはいえ、

「披露する機会が迫っているので、すぐに楽譜が欲しい」
「自分でやってみたけど、うまくできなかった……」

なんて方もいらっしゃるはず。

(Kento)
そこでおすすめしたいのがココナラ。
ココナラとは個人・法人の得意をシェアできるオンラインプラットフォーム。

もちろん、ギターに関するさまざまなサポートをしてくれる方も多数いらっしゃいます。
なかでも今回は、編集部おすすめの7名の出品者の方をご紹介します。
ぜひ、気になる方はチェックしてみてはいかがでしょうか。

ギター練習をサポートしてくれます【1/5】

TAB譜と演奏動画付き:ギター演奏レッスンします 【TAB譜と演奏動画作成】ギターの練習を全力でサポートします

要望通りの楽譜を迅速に作成していただきました。本当にありがとうございます。またよろしくお願い致します!

ギターのタブ譜などなんでもお任せ【2/5】

楽譜、ギターのタブ譜などお作りします あの曲が弾きたいけど楽譜がない、耳コピして欲しいなど

初めてにもかかわらず迅速で丁寧な対応で安心して取引ができました。複雑な譜面でしたが出来上がりにも満足しております!また機会が有ればお願いさせて戴きます。今回はありがとうございました!

タブ譜やコード譜を作成【3/5】

ご好評につき値下げキャンペーン継続中!楽譜作ります TAB譜、ドラム譜可♪ 1パートフルコーラス¥2,000〜

迅速にご対応頂き有難う御座います。またクオリティーの高い納品をして頂き感謝します。今後とも宜しくお願い致します。

ギター基礎練習フレーズ作ります【4/5】

あなたに合わせた、ギター基礎練習フレーズ3つ作ります♫

好きな曲でも練習フレーズを作って頂けたので、より楽しく練習出来ています。また是非よろしくお願いいたします。

自宅からオンラインギターレッスンします【5/5】

音楽講師が自宅からオンラインギターレッスンします 自宅から気軽に楽しくレッスン♪空いた時間を有意義に使えます

お忙しいところありがとうございました。充実した30分で、聞きたいこともきけて満足です。また機会がございましたらよろしくお願いします。

まとめ

まとめ

ギターの楽譜作成は難しくも大切な作業。
あなたの作った大切な楽曲をぜひ、後世に残しておきましょう。
この機会にぜひ、楽譜作成の代行について検討してみてはいかがでしょうか。

ABOUT US

Kento
ココナラマガジン編集部ライターのKentoです。 主に「開業・開店・経営」「お金・資産運用」カテゴリーの記事を担当。 距離を感じやすいテーマだからこそ、読者の方に寄り添えるライターとしての強みを生かして、読みやすく分かりやすい記事作成に努めます!
ココナラを詳しく見る