【文例つき】簡単なお礼の手紙の書き方|お礼状や感謝の手紙のマナーまとめ

手紙 お礼 書き方 例文

手紙が上手く書けない人
「お世話になった人への感謝の手紙書きたいです。相手方に失礼のないように基本的なマナーも教えて下さい。」

贈り物やお世話になった方に対してお礼状を書くとなると、何から書いたら良いかわからずハードルが高いと感じませんか?
今回は、お礼の手紙やお礼状を書くときに知っておきたい、基本的なポイントや気を付けたいマナーをご紹介
また、どのシーンでも参考にできる、文例をピックアップしています。

「伝える」を意識した温かいお礼状で感謝の気持ちを届けましょう。

この記事で分かること
  • 初心者が間違えがちな 手紙を書く時に気をつけたいポイン
  • 相手方に失礼がない 基本的な手紙の構成
  • 伝わるお礼の文章の 代筆者・アドバイザー

お礼の手紙を書くときに気を付けたい手紙の基本

手紙 お礼 書き方 マナー
メールや電話で要件を済ませてしまうことが多くなった近年。
とはいえ、結婚祝いのお礼状や入学祝いのお礼状などは本来手紙で送るのがマナーです。
ここでは、お礼の手紙を送る時期と基本の構成についてご紹介します。

メールでやり取りする場合でも、手紙の書き方を知っておけば、参考になる部分があるはず。
相手に感謝の気持ちを伝えるために、まずは土台から知りましょう。

お礼の手紙っていつ送ったら良いの?

お礼状やお祝いの手紙など、全ての手紙は、早めの時期に送ることが礼儀。
早めの時期に送ることで、お礼状は感謝がより伝わり、お祝いの手紙はより相手に喜んでもらえます。
例えば、出産祝いなど贈り物を受け取ったら、 基本は当日中に、遅くても3日以内には、お礼状を送るのがマナーです。

しかし、旬の時期を過ぎたからといって手紙を出すことが失礼になるとは言えません。
時期を逃してしまい、贈り物を受け取ってから日にちが経過している場合は、取り急ぎ「贈り物のお礼メール」を送ってからお礼状を送ると相手に丁寧な印象を与えます。
また、手紙には遅れてしまったことへのお詫びを添えるようにしましょう。

手紙の基本構成をおさえる

手紙の構成は 「前文・主文・末文・後付け」の4つから成り立っています。
この構成は、自分が書きやすいだけでなく、自然な流れで受け取った相手も読みやすい定番の形式。
この形式に沿うことで誰でも簡単に手紙を書くことができます。

手紙の基本構成
①前文:「頭語(拝啓など)」の後に時候の挨拶や日頃の感謝を伝える文を書きましょう。
②主文:手紙の本文です。「贈り物へのお礼の言葉」「贈りの物の感想」などを述べましょう。
③末文:末文は「結びの挨拶」で文章を締めくくり、行末に「結語(敬具など)」を書きます。結語のつけ忘れに注意しましょう。
④後付け:「日づけ」、「署名」、「宛名」の順で書きます。日付は和暦で発送年月日を明記しましょう。

【保存版】お礼の手紙の文例

手紙 お礼 書き方 結婚祝い
ここでは、結婚祝いを受け取ったときのお礼状の手紙の例文をご紹介。
デジタル時代にあえて手書きで手紙を送ることで、受け取った相手に丁寧な印象を残すことができます。

結婚祝いへのお礼の例文

前文
拝啓 晩秋の候 皆様方におかれましては お健やかにお過ごしのことと存じます。
主文
私ども、○月○日に無事挙式を終えることができました。
私たちの結婚に際しましては、お心のこもったお祝いの品を賜りまして、
ほんとうにありがとうございました。
ささやかながら心ばかりの品を別便にてお贈りいたしましたので どうぞお納めください。

この月末にも、直接お礼に上がりたいと思っております。
ご都合をお返事いただければ幸いです。
未熟ではありますが二人で助け合い温かな家庭を築いていきたいと思っております。
これからも変わらずご指導をよろしくお願い申し上げます。

末文
末筆ではございますが、皆様の一層のご健勝のほどを心からお祈り申し上げます。

後付け
敬具 令和○年○月○日

ココナラ太郎
花子

ココナラ茂重様

就活でお世話になった人への感謝の手紙

①前文
拝啓 若葉青葉の候、○○様におかれましては、
ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。
 
②主文
先日は、私の就職に際し貴重なご助言をいただきまして、
誠にありがとうございました。

おかげさまで、○○(会社名)から内定をいただくことができました。
これもひとえに、○○様のお力添えのおかげと、心から感謝申し上げます。
○○様から○○のお話しを聞けたことで、私の就職活動における軸が決まり、
自信をもって就職活動を進めることができました。

③末文
ご多忙のおり、丁寧なご説明をいただきましたことに、心から御礼申し上げます。
最後になりましたが、お忙しい毎日と思いますので、お身体にはお気をつけてください。

④後付け
敬具 令和○年○月○日

ココナラ太郎

伝わる文章を作成してくれるココナラ出品者さん

手紙 お礼 書き方 依頼
手紙が上手く書けない人
「やっぱり自分で手紙を書くのは大変だけど、感謝の気持はちゃんと伝えたい……」

「マナーを守って失礼な文を書けるか心配」「自分の思いを文字にするのが苦手」という方は、 文章のプロに相談するのがおすすめです
ここではココナラ編集部おすすめの、お礼の文章を作成してくれる出品者さんを価格別にご紹介します。

(サービス金額、評価・感想等の情報は記事更新時点のものですのでご了承ください。)

ココナラを初めて利用する方はこちら

ココナラの取引の流れはこちら

✉️1000円台

企業様必見!

金額:1000円
提供形式:制作物
おすすめポイント:忙しくて書く時間がない、そんな悩みを抱えている方のお手伝いをしてくださいます。

企業様必見!お客様へのお礼状書きます お礼のお手紙書きたいけど忙しいくてなかなか時間のない方へ

手紙等の代筆受け賜ります

金額:1000円
おすすめポイント:16年間書道を行い、ペン字・毛筆共に資格を取得している方です。
少し個性のある字が、個性があって温かみを感じる代筆になります。

手紙等の代筆受け賜ります 少し個性のある字ですが、丁寧に代筆します。

ビジネス・プライベートに★お手紙代筆いたします

金額:1000円
提供形式:制作物
おすすめポイント:30年以上の書道歴と百貨店で顧客様へのパーソナルレターを書いてきた経験から、お手紙の代筆サービスを行っている方です。

ビジネス・プライベートに★お手紙代筆いたします 品格文字で見る人の心に印象を残すお手紙にします

✉️2000円台

販売実績多数で大人気の代筆サービスはこちら

金額:2000円
評価 ★★★★★5.0 (評価・感想 104件)
提供形式:制作物 (+テキスト打ち合わせ)
おすすめポイント:用途に合わせて文字の雰囲気も指定可能です!

プロの筆耕士兼書道家が代筆します 繊細な美文字からカワイイ文字までOK!イメージUPに繋げます

売上あがる・リピート増えるお礼状へと添削します

金額:2000円
評価 ★★★★★5.0 (評価・感想 2件)
提供形式:制作物
おすすめポイント:『忘れたくても忘れられないお礼状講座』のインストラクターをしている方です。
そのメソッドを使って、あなたのお礼状の添削をしてくれます。

売上あがる・リピート増えるお礼状へと添削します せっかく書くなら、ちゃんと反応のあるお礼状を出しましょう!

売上あがる・リピート増えるお礼状へと添削します

金額:2000円
提供形式:制作物
おすすめポイント:書道有段者の方です。
簡単なイラストで良ければポストカードなども作成してくださいます。

オンライン秘書、手書き代行いたします 忙しい経営者のオンライン秘書業務や手書きの代行など行います

✉️3000円台

女性らしい文章表現が得意な出品者はこちら

金額:3000円
評価 ★★★★★5.0 (評価・感想 57件)
提供形式:テキスト
おすすめポイント:女性らしいきれいな文章表現が得意な出品者です!

女性限定※手紙やお礼状などの文章を作り代筆しします お任せください大人の文章・美しい女性文字で仕上げます!

手紙の代筆を頼みたいなら、ココナラに相談!

手紙 手書き サービス

手紙、仕事の書類……代筆・筆耕サービス依頼ならココナラ |代筆のメリットと利用シーン

「伝わる」手紙で感謝を届けよう

手紙 お礼 書き方 嬉しい
今回は、お礼の手紙のマナーと例文をご紹介しました。
手紙で感謝を伝えることで、より気持ちが届くこと間違いなし!
この記事を機に素敵なお礼の手紙を書いて相手に感謝の気持を伝えましょう。

お礼の手紙はココナラで依頼しよう!

ココナラを詳しく見る