【Instagram】簡単なフォロワーの効果的な増やし方|注目が集まる7つのTIPS!2020年版

インスタ フォロワー 増やし方

インフルエンサーの方や企業のマーケティング担当の方なら見逃せない、Instagramの運用。そこでぶつかる悩みの定番と言えば、“いかにフォローを増やすか”ではないでしょうか?この記事では、Instagramにおけるフォロワーの増やし方について解説。しっかり、着実に注目を集めるTIPSを紹介します。

当てはまる?フォロワーが増えないアカウントの特徴3選

インスタ フォロワー 増やし方 コツ

フォロワーを増やす方法を知る前に必要なのは、「なぜ増えないのか」を知っておくこと。
こちらでは、 フォロワーが増えないアカウントの特徴についてまとめました。

①プロフィールのイメージが悪い

みなさん、自分のプロフィールのイメージについて考えたことはありますか?
ユーザーがInstagramで誰かをフォローするとき、まず最初に確認するのがプロフィールです。
ここで引きつけることができなければ、そのまま別のアカウントへ飛んでしまうでしょう。

以下のような状況になってしまっていると、プロフィールのイメージは非常に悪くなってしまうので注意してみてください。

  • プロフィール写真が適当
  • 自己紹介文が適当
  • 独りよがりな(読みにくい)内容になっている

投稿に統一感がない

プロフィールの下に目を落としてみましょう。
これまで投稿してきた写真が並んでいますが、その写真には統一感がありますか?
統一感のない投稿写真だと、ユーザーに自分の熱量を伝えることができません。
たとえ写真の技術がピカイチでも、アカウントのフォローに繋がらないでしょう。

撮っている写真のジャンルはバラバラでも問題ありません。
大切なのは、全体の画像の雰囲気や加工の色合いなどを統一しておくことです。

③文章が読みにくい、または薄い

実はInstagramで凝るべきポイントは文章
写真をトリガーにして文章を読ませるメディア」とも言われるほど、Instagramにおける文章の価値は非常に高いと言われています。

実際のところ、Instagramを利用する若年層は、興味のある事柄の情報源としてInstagramを使っているそう。
単調な文やハッシュタグだけではなく、ユーザーに伝えたいことは、しっかり文章で記載するようにしておきましょう。

【Instagram】簡単なフォロワーの効果的な増やし方|注目が集まる7つのTIPS!2020年版

インスタ フォロワー 増やし方 方法
こちらでは、インスタのフォロワーがどうやったら増えるのか、そのポイントをご紹介しています。
ぜひ、ご自身のアカウントページに役立ててくださいね。

①質の高い画像を投稿する

まず大前提として、高いクオリティの写真や画像、動画をあげるように心がけましょう。
たくさんの写真がアップされるインスタグラムの中で、視覚で訴えかけることは不可欠。
この後説明するアカウントの方向性決めにもよりますが、基本はじっくり時間をかけて投稿を作り、アップしましょう。

画像の加工方法に悩んだら、こちらもチェック

彼女 LINEスタンプ プレゼント

インスタの画像加工ってどうやるの?ブランディングを高める運用方法

かわいい 写真 加工 インスタ

インスタでモテる!可愛い画像(写真)の加工って?誰でもセンス抜群になるやり方

②アカウントの方向性を決める

何事もテーマ設定は大切。
アカウント運営をする場合、しっかり方向性を決めておきましょう。
方向性を決める理由は、投稿の統一感を保つため。
複数のジャンルを持ってしまうと、投稿の印象がまばらになり、統一感を保つことが難しくなってしまいます。

補足
ペルソナって?

アカウントの世界観を統一するために有効的なのが、ペルソナ分析
ペルソナとは具体的なターゲット像のこと。
性別や年代、職業、収入、住んでいる地域、趣味、集めている情報、悩みやコンプレックス……など、ターゲット像をはっきりさせる分析のことを指します。

こうすることで、特定のターゲットに対して、統一感を持った魅力あるアカウントであることを訴求することができるのです。

ちなみに、始める前にカッチリ決めなくてもOK。
ジャンルに流行り廃りはありますから、投稿をしていくうちに決めていく、というのも良いでしょう。

③使うハッシュタグを精査する

アカウントに人を集めるのに、最も有効的なハッシュタグ。
そのため、選び方もかなり重要になります。

具体的には、 2語や3語の掛け合わせにして、タグの投稿件数を下げていくとGOOD。
例えば、「ファッション」というキーワードに「韓国」とか「メンズ」などという別のキーワードを掛け合わせてみるのです。
そうすると、多すぎない投稿件数の中で勝負でき、見てくれる人は増えることでしょう。

④投稿頻度を見極める

3つ目のポイントは、投稿頻度を見極めること。
実は、人がフォローする理由の1つとして、「絶えずアップデートされるアカウントを常にチェックしておきたい」というものがあるんです。
とはいえ、毎時間投稿するといったようなことは逆に迷惑。
一般的には、2~3日に1回投稿するペースが良いでしょう。

ちなみにこちらも、求めるユーザー層によって、効果のある時間帯が異なります。
決めた方向性やペルソナに合わせて、時間帯を見極めましょう。

⑤ユーザーとコミュニケーションをとる

Instagramは、それ自体に大きな拡散をする機能がありません。
だからこそ、 ユーザーとのコミュニケーションは、自分で動くことが大切。

例えば同じハッシュタグを使うユーザーの投稿に、良いねをしたりコメントをしたりしましょう。
もちろん、自分の投稿にコメントがきたら返事をしてあげましょう。

⑥投稿以外の機能も使う

インスタグラムには、普通に写真を投稿する以外にも次のような機能があります。

・ストーリーズ
・ライブ配信
・ハイライト
・リール
・ショッピング機能
・IGTV

様々な機能を駆使することでオリジナリティが溢れ、「見たくなるアカウント作り」をすることができます。
特にストーリーズやハイライトは使う人が多い機能です。
ぜひ活用してみてください。

⑦プロアカウントに切り替える

インスタグラムのフォロワーを本気で増やしたい方に絶対活用して欲しいのが、プロアカウントです。
通常の流れで開設したアカウントから、設定を変更することで切り替えることができます。

プロアカウントへの切り替え方
設定→アカウント→プロアカウントに切り替える

プロアカウントにすることで、これまで分からなかったデータを知ることができます。
例えば投稿を保存した人数、フォロワーの年齢層や性別、投稿をみた人(ユニークユーザー)の数などです。
どんな投稿が人気か、どんなペルソナに向けて投稿すれば良いのか。
など、自分のインスタグラムを分析することで、フォロワーを増やすヒントを得ることができますよ。

困ったらプロに相談!

インスタ フォロワー 増やし方 プロ
ココナラでは、Instagramのフォロワーを増やしたい方にアドバイスをしてくれるアドバイザーを多数ご紹介しています。
中でも今回、編集部がおすすめするInstagram運用のプロをピックアップしました。
ぜひ1度チェックしてみて下さい。

7日間運用します

インスタ日本人フォロワー7日間運営で増やします Instagram 日本人フォロワーが欲しい方へ

利用者

最初は不安でしたが、結果はきちんと出せて安心しました。
若めの男性のフォロワーが増えました。
リピートを検討しています。

フォロワーの増やし方教えます

インスタグラム、フォロワー増やし方教えます フォロワー数約9,000人!インスタグラマーのお仕事も!

利用者
最初から最後までご丁寧に対応していただきありがとうございました。早速挑戦してみたいと思います!

インスタのプロフィールを作成します

インスタグラムのプロフィール作成します インスタグラムでフォロワーを増やすにはプロフィールが大切

利用者

早速仕上げていただきありがとうございます。
ほんわかプロフィールに仕上げていただき嬉しいです。
様子も見ながら地道に努力して行きます!
この度はありがとうございました。

インスタ運用を承ります

インスタ運用承ります 1ヶ月でフォロワー1000人以上増えます集客お困りの方必見

利用者

迅速な対応でとても良かったです!
ありがとうございます。

本当に大切なことを伝えます

インスタ集客の本当に本当に大切なところだけ伝えます 初心者でもわかる、できる!インスタ集客の7つのエッセンス

利用者

ありがとうございました。
やみくもにフォロワーを集めていましたので、
やるべきことが明確になりました。

まとめ

インスタ フォロワー 増やし方
Instagramのフォロワーを増やすポイントについてご紹介してきました。

Instagramは、見てくれる人にとって伝わりやすく、見やすい投稿をする方がフォロワーは集まります。
独りよがりの自己満足だけの投稿では、誰もいいねをしてくれないですし、フォロワーも増えてはいきません。
この機会に1度、自分の投稿がフォロワーを増やすようにできているか一度確認してはどうでしょうか?

インスタグラム

【インスタ映え】おしゃれなアイコンでInstagram上級者に!流行りのテイストとオーダーメイドする方法

ABOUT US

Kento
ココナラマガジン編集部ライターのKentoです。 主に「開業・開店・経営」「お金・資産運用」カテゴリーの記事を担当。 距離を感じやすいテーマだからこそ、読者の方に寄り添えるライターとしての強みを生かして、読みやすく分かりやすい記事作成に努めます!