【YouTube】稼げる漫画動画の作り方って?|簡単4ステップで解説

漫画動画 作り方

YouTubeの急上昇欄でよく見る黄色い枠に黒文字のサムネイルの漫画動画。

動画で広告収入って憧れる!……とは思うものの、今から始めて稼げるの?と疑問に思う方もいるでしょう。

そこでこの記事では、 後発のチャンネルが漫画動画で人気になるためのコツと4ステップで簡単にできる作り方の手順について解説していきます。

この記事で分かること
  • 後発の漫画動画コンテンツが人気になるコツ
  • 稼げる漫画動画の作り方4ステップ
  • 多くの人に動画を見てもらうためのポイント
それでは行きましょう!

そもそもYouTubeって今から稼げるの?

YouTube漫画 稼ぐ方法
Youtuberという職業が浸透してきた昨今、一般の方の間でもYouTubeチャンネルを開設する人が増えています。

YouTubeで稼ぎたいけど顔出しはしたくない!語れるような専門的な知識や経験がない!という方も多いですよね。
そんな方におすすめのジャンルが 漫画動画です。

漫画動画とは、漫画をスライドショー形式で動かし、ナレーション音声を入れた動画のこと。
漫画と言っても、基本的にフルカラーのものが多く、2〜5分程度のショートムービーが一般的です。

正直、今から漫画動画を作成して、YouTubeのみで生活できるほど稼ぐことは難しいかも知れませんが、副業として稼ぐチャンスは残っています!

ここでは、 ①YouTubeで漫画動画を収益化するための基準と②後発の漫画動画コンテンツが人気を得るコツについて理解しておきましょう。

①YouTubeで収益化する条件と方法

少し前までは、投稿した動画の累計視聴回数が1万視聴を越えれば、誰でも収益化の申請を行うことができました。
今よりも簡単にチャンネルを収益化出来ていたんですね。
しかし、 2020年9月現在、YouTubeチャンネルを収益化するためには下記の5つの条件が必須となっています。

  • すべての YouTube の収益化ポリシーに準拠している。
  • YouTube パートナー プログラムを利用可能な国や地域に居住している
  • 有効な公開動画の総再生時間が直近の 12 か月間で 4,000 時間以上である。
  • チャンネル登録者数が1,000人以上
  • リンクされている AdSense アカウントを持っている

YouTube パートナー プログラムの概要、申し込みチェックリスト、よくある質問 – YouTube ヘルプより引用

上記の条件を満たせば、YouTubeのチャンネルを収益化させることが出来ます。
漫画動画で稼ぐためには、まずこのハードルを超えることが条件だということを覚えておきましょう。

②後発の漫画動画コンテンツで人気を得るコツ

様々な種類の漫画動画チャンネルが解説されている中で、人気のチャンネルになるコツは、ずばり 差別化です。

ニッチなコンテンツに絞って、チャンネルを作成することで、チャンネルのファンが獲得しやすくなり、再生数も伸ばしやすくなります。

ここでは、差別化を図ったチャンネルコンセプトの具体例をいくつかご紹介します。

差別化を図ったチャンネルコンセプトの例
  • 高校生のあるあるネタのみを紹介する
  • 著名人の生い立ちや成功するまでのノウハウを紹介する
  • 世界の独特な風習を持つ民族を紹介する

チャンネルコンセプトを考えるときのコツは、 ①一部の人が共感できる「あるあるネタ」 ②気になるけど案外知られていない世界の話のどちらかを考えるのがおすすめです。

稼げる漫画動画の作り方って?

YouTube漫画 作り方

漫画動画の作り方は①シナリオ作り→②漫画の執筆→③ナレーションの読み上げ→④動画編集の4ステップです。
漫画動画を一人だけで作成するのはとても大変なので、チームで作成したり、外注したりして高クオリティの作品を作りましょう。

ここでは、 漫画動画制作をサポートするココナラマガジン編集部おすすめのクリエイターも併せてご紹介するのでぜひチェックしてくださいね!

また、「シナリオ、マンガ制作、ナレーションを別々に外注するのが面倒……」という方は、 ワンストップで外注可能なサービスもあるのでぜひ利用してみてください!

漫画製作、ナレーション、編集を丸投げ!高クオリティのサービスはこちら!

全員プロのチームで漫画動画を作成します 企業様向け!高品質!声優・絵師・編集セット!

STEP1:シナリオを作成する

シナリオの作り方は、人によって様々ですが、まずは基本の型を1つ覚えることで、あとからオリジナリティを出していくことができます。
基本の型は①題材→②キャラクター、場面設定→③セリフの順に作ること。
この順番で作っていくことによって、スムーズに作っていくことが出来ます。

①題材を決める

どんな題材で話作りするかは、漫画動画の軸となる非常に重要な工程です。
この題材をもとにセリフや展開が決まっていくので、後の工程のことも考えた題材にしましょう。

例えば、「自己破産するとどうなるのか」や「珍しい病気にかかるとどうなるか」など見ている人の99.9%には関係ないけど、ちょっと気になるような題材を紹介するのがおすすめです。

②キャラクター、場面設定

キャラクターの設定と場面を先に決めておくことで、セリフ台本が作りやすくなります。
これらをを少し加えておくだけで、グッと想像が湧きやすくなります。
この想像力を掻き立てることが、読者を飽きさせない、離脱させないコツなのです。

場面の例:自己破産するとどうなるのか?
  • 借金まみれの生活から開放される
  • クレジットカードが作れない
  • 携帯電話の契約が出来ない
  • 持ち家が処分される

上記の具体例の場合、「借金まみれの生活から開放される」という自己破産のメリットを挙げた後、自己破産の様々なデメリットを紹介する構成になっています。

③セリフ決め

題材やキャラクター、場面設定がしっかり決まっていれば、キャラクターのセリフとナレーションは迷うこと無く進められるでしょう。

注意点として、 漫画動画はテンポが大切なので、画像で伝わるようなことは、セリフにしないようにしましょう。

具体的には、わざわざ場の状況を説明するような説明セリフは多用しすぎないようにしましょう。

漫画動画の「脚本」に特化した人気のサービスはこちら

演劇・LP・YouTube漫画シナリオ脚本作ります 【丁寧対応!たった一度の先行投資で、人を惹きつける作品へ。】

STEP2:漫画を作成する

自分で漫画を描きたい人は、クリスタなどのデジタルイラストソフト書くのが一般的です。イラストソフトは他にもたくさんありますが、漫画を描くことにおいてはクリスタが日本で一番利用されています。

脚本作成、漫画作成、ナレーション、動画編集と4ステップある中で、外注したときに1番高くなることが多いのが漫画の作成
できるだけお金をかけたくない人は、漫画は自分で作成できるようになると大幅に費用を削減できますね。

「漫画製作」に特化した人気のサービスはこちら

youtube・LP・チラシに!広告漫画描きます プロ広告漫画家☆可愛い!見やすい!わかりやすい!特急プラン有

STEP3:ナレーションとセリフを読み上げる

漫画が完成したらページごとに声を当てて動画にします。
シナリオで作成されたキャラクターの設定が声質からでも伝わるように、意識して声あてをしましょう。
声を録音したあとは必ず確認して、声のトーンやスピードに違和感がないか確認しましょう。

「ナレーション」に特化した人気のサービスはこちら

ナレーション・朗読・キャラボイスetc..承ります 商業・個人問わず! 声仕事のプロ経験あり。基本500文字~

STEP4: 動画を編集してアップロードする

ここまで用意できたら、いよいよ動画を編集してアップロードしましょう。
漫画コンテンツとナレーションを組み合わせ、一つの動画にしていきましょう。
ただ、重ねる作業とはいえ、そこには技術が必要。
自分の編集技術に自信がない方は、ぜひココナラの編集代行を頼ってみてください。

動画編集(カット、テロップ、エフェクト)承ります 【修正無制限】Youtube動画 PV製作 マンガ動画編集

自分で動画編集したい、そんな時は一から学んでいこう!

さて、この漫画動画を機会に、初めて動画を編集するという方も多いのではないでしょうか
動画編集は編集作業の知識だけでなく、動かすソフトやパソコン選びなども重要です。

「動画の作り方について、初歩的なところから学びたい」
「どんなソフトやパソコンがいいのか知りたい」

そんなときには、日本最大級の動画作り支援サイト『カンタン動画入門』を訪れてみてください。
作り方の入門的知識から、有料・無料ソフトの比較情報など、 動画初心者にうってつけの情報が無料で掲載されています。

動画編集のやり方についてまとめた記事はこちら。

動画編集のやり方【Youtube】基礎からクオリティを上げるコツまで

動画編集のやり方【Youtube】基礎からクオリティを上げるコツまで

まとめ

YouTube漫画 まとめ

漫画動画は一コマずつ動画化されており、気軽にサクッと見られるのが魅力。
2018年よりじわじわ人気が出始め、 漫画動画は今やYouTubeで一大コンテンツになりつつあります。
これから5G通信システムも始まり、さらに動画視聴ユーザーが増えると予測されています。
今後もこの勢いは衰えないはずなので、この記事をきっかけにオリジナルの漫画動画の作成に挑戦してみてくださいね。