【初心者向け】確定申告の書き方を0からわかりやすく解説

確定申告 書き方 アイキャッチ

確定申告、聞いたことはあるけど、具体的にどういうものか分からない……。そんな方に向けて、確定申告とは何か、どう書くのか、詳しく解説します。確定申告の対象はフリーランス、そして新しく事業を始められた方、さらに学生の方や正社員の方が必要なケースも。これさえ読めば、確定申告はバッチリです!

知っているようで知らない?確定申告の基本

確定申告 書き方 確定申告 とは 詳しく わかりやすく
まず、確定申告の初歩から知りたい方も多いはず。
そこで確定申告の基本について、くわしくまとめてみました。

そもそも確定申告とは

確定申告とは、”今年稼いだお金に掛かる税金を、きちんと支払うための手続き”のこと。
自分が今年稼いだ金額に、決まった税率を掛けて算出されるものです。

確定申告のポイントは「所得」を明らかにすること!

まとめると、確定申告は、所得にかかる税金を、きちんと支払う手続きのこと。
そのために、収入だけでなく、経費や控除についても調べる必要があるのです。

「所得」と「収入」の使い分けって?

収入とは、1年間で稼いだお金の総額。
所得とは、収入から「経費」と「控除」という2つの金額を差し引いたもの。
すなわち、「所得」=「収入」ー「経費」ー「控除」。
そして、所得に一定の税率をかけたもの、それが今年支払う税金の総額となります。

「経費」と「控除」って?

「経費」とは、収入を得るために掛かったお金。
事業を始めるために必要だったパソコンの代金や事務所の賃貸料は、経費に含まれます。

「控除」とは、国が定めた国民へのサービスのようなもの。
家庭を持つサラリーマンの方は、自分の稼いだお金で家族を養っていることが多いです。
そのような方は、「子供1人当たり○万円控除!」といった控除額が決まっています。

収入から引かれるものとして、何となくマイナスなイメージを持たれがちな経費や控除。
しかし、所得が減るとそれだけ支払う税金は少なく済みます。
経費や控除は、一概に「少ない方が良い」とは言えないのです。

収入がある人は誰でも確定申告が必要?

確定申告は、所得を持つ全ての方の義務でしょうか?
「あれ、確定申告なんてした覚えないぞ……。」なんて方も多いはず。
安心して下さい、例え収入があっても、確定申告の必要がない方もいるのです。

確定申告がいる人・いらない人人って?

例えば、1つの会社に勤めるサラリーマンは、確定申告をする必要がありません。
他にも、年収が130万円未満の扶養を受けている学生アルバイト、主婦のパートの方も必要がありません。
確定申告が必要な方は、国税庁のHPにて、詳しく載っています。

それは年末調整をしているから!

一般的なサラリーマンは、企業が、年末調整という税金の確定作業を行ってくれるので、確定申告をする必要がないのです。
扶養されている学生や主婦の方は、扶養している方が年末調整、ないしは確定申告をしてくれているので、する必要がありません。

確定申告の時期や場所が知りたい

確定申告を提出する期間は、来年の2月中旬から3月中旬までの1ヶ月間です。
場所は、全国の税務署、現在では、オンライン上でも申請ができるようになってきています。

お近くの税務署をお探しならこちらから

また、ココナラでは、始めて確定申告をされる方にマンツーマンで相談できる方をご紹介しています。
こちらもぜひ、ご覧になってみてはいかがでしょうか。

画像で解説!確定申告の書き方手順まとめ

確定申告 書き方 相談
では次に、確定申告の書き方についてご紹介します。
画像つきなので、初めて確定申告する方も必見です。

青色申告と白色申告って?

確定申告、実は申請の方法が2種類あります。
それぞれみていきましょう。

一般的な青色申告

広く一般的な申告制度です。
複式簿記で帳簿を記録するため手間はかかりますが、
事業の儲けから最大65万円を無条件で差し引けるなど、節税効果が高いのが特徴です。

青色申告ができなかった方は白色申告

何らかの事情により青色申告による確定申告ができなかった人が利用するもの、として認識されいています。
以前は、青色申告に比べ、とても簡単に申請ができたそうです。
しかし、2014年からは、「帳簿への記帳」と「帳簿録の保存」が義務付けられました。
そこで、作業量としては、結果として青色申告とさほど変わらないものとなっています。

詳しく確定申告の書き方が知りたい

確定申告 書き方 もっと詳しく 知りたい おすすめ ココナラ
ココナラがおすすめする2名の出品者をご紹介します。
もっと、具体的にマンツーマンで情報が知りたい方にぴったりです。

スモールビジネスの確定申告代行、クリック会計さん

スモールビジネスの決算・確定申告代行致します 税理士が記帳から申告まで代行。

確定申告の添削をしてくれる、inaguchiさん

確定申告書のチェックをいたします 確定申告書のチェックをいたします。

まとめ

確定申告 書き方 まとめ
いかがでしたでしょうか。
前もって準備をしておいて、慌てずミスのない申告ができると気分も気持ちがいいですよね。
この機会に是非、来年の確定申告について考えてみてはいかがでしょうか。

ABOUT US

Kento
Kento
ココナラマガジン編集部ライターのKentoです。 主に「開業・開店・経営」「お金・資産運用」カテゴリーの記事を担当。 距離を感じやすいテーマだからこそ、読者の方に寄り添えるライターとしての強みを生かして、読みやすく分かりやすい記事作成に努めます!
ココナラを詳しく見る