Twitterヘッダー画像の作り方って?推奨サイズと便利ツール

Twitter ヘッダー 作り方

あなたのツイートに興味を持ったユーザーがプロフィールを訪れたとき、最初の印象を左右するのがヘッダー画像です。この記事では、 ヘッダーを作るときの注意点とスマホで簡単にヘッダーが作成できるアプリをご紹介。さらに、オリジナリティを出すための方法も合わせてご提案します。

Twitter の「ヘッダー画像」を作成するときに気をつけるべきこと

Twitter ヘッダー 注意点
Twitterのヘッダー画像とは、プロフィールページ上部の赤い太線で囲った部分の画像のことです。

Twitter ヘッダー プロフィール
ユーザーがプロフィールページに飛んだ際に真っ先に目に入る画像なので、 アカウントの雰囲気が想像しやすい画像を設定しましょう

ヘッダー画像の推奨サイズは「1500×500」

Twitterのヘルプセンターによると、ヘッダー画像の推奨サイズは1500×500ピクセルとされています。
また、推奨サイズのヘッダーを使用していても、異なるサイズのモニターや異なるブラウザーで画像を表示していると、 上下60ピクセルが表示されないことがあると指摘されています。

そのためヘッダー画像を作る際は、表示したい文字や画像などを端に寄せすぎないことをおすすめします!

「Canva」で作るおしゃれヘッダー画像の簡単な作り方

Twitter ヘッダー Canva
Canvaを使うメリット
  1. 無料で十分使える
  2. 商用利用可能
  3. 初めてでも直感的に使いやすい
  4. おしゃれなテンプレートが便利すぎる

↓下の画像のようなおしゃれなツイッターのヘッダー画像も5分ほどでできてしまいます↓
ココナラマガジン サンプル ヘッダー

▽ダウンロードはこちらから

 

AppStoreで入手

 

Google Play で手に入れよう

まずは、Canvaに登録

Canva 登録画面
アプリをダウンロードしたら、無料会員登録をしましょう。

  • Facebookアカウント
  • Googleアカウント
  • メールアドレス

の3つの中から新規会員登録、ログインをしましょう。

Twitterのヘッダー画像のテンプレートの中から好きなものを選ぶ

Twitter ヘッダー テンプレート

ログインしたらTwitterヘッダーのテンプレートの欄を探し、「すべて表示」を選択しましょう。

Twitter ヘッダー テンプレート

Twitterヘッダーのテンプレートの中から気に入ったものを選択しましょう。

テンプレートに文字や画像などを追加する

Twitter ヘッダー 編集
右下のプラスボタンをタップするとテキスト、画像、イラスト、図形、ロゴの5つを追加できます。

Twitter ヘッダー 編集

文字や画像に細かい編集を加えてデザインが完成したら、完了をタップしてヘッダー画像をダウンロードしましょう。

よりオリジナリティのあるヘッダー画像を求める方はココナラがおすすめ!

Twitter オリジナル ヘッダー
おしゃれなヘッダー画像もいいけど、 テンプレートを使用するとオリジナリティを出しにくいのが難点ですよね
そんな方におすすめなのが、ココナラの画像作成サービス。
ココナラで依頼すればオンリーワンのヘッダーが、お手頃価格で依頼できるのでぜひチェックしてください!

大人気の画像作成サービスはこちら

全サイズ【1枚1500円】各種画像作成します おまとめ割引あり♪コスパ抜群と大好評‼︎

温かい雰囲気の漫画調イラストサービスはこちら

漫画調で似顔絵やアイコン、イラストを描きます 親しみある絵柄でSNS、ブログ、ヘッダーを楽しく!

かわいいタッチの親しみやすいイラストサービスはこちら

大好評!ヘッダーとアイコンを描きます SNS用のオリジナルのヘッダーとアイコンをお描き致します!

高品質なヘッダー画像作成サービスはこちら

魅せるカバー画像、ヘッダー、バナー作ります ココナラ、ブログ、Twitter、Youtube…他何でも!

ヘッダー画像を一新してSNSライフを彩ろう!

Twitter ヘッダー まとめ
Twitterのプロフィール画面に表示されるヘッダー画像。
自分の個性をアピールできる重要な場所です。
ぜひこの記事を参考に素敵なヘッダー画像を作成して、プロフィールをより充実させましょう!