SPIにはコツがある!高得点をとる5つのポイントと勉強方法

就活 SPI

就活を進める中で乗り越えなくてはならない、SPI(適性検査)。企業の面接に進むためにも、まずはSPIを攻略する方法を知っていきましょう。ここでは就活生必見、SPIで高得点をとるコツと効果的な勉強方法をご紹介します。

SPIってどんなもの?

SPI コツ

SPIは就活で欠かせないもの。
でも、SPIがどのようなものなのか、詳しく知らない就活生も少なくありません。
ここでは、その概要について解説していきます。

そもそもSPIとは

SPIとはリクルート社が開発した、受験者の能力を測るための適性検査のこと。
受験方法は、ペーパーテスティング、テストセンター、Webテスティング、インハウスCBTの4種類。
出題内容は、性格検査と能力検査の2分野に分類されます。

合格ラインは一律で定められているわけではなく、企業毎に異なり、公表されていません。
特に大企業などの志望者の多い企業は、SPIを足切りの意味で使っているため、入念な対策が必要となります。

SPIの受験形式について

SPIの受験方法は、以下の4種類があります。 ・企業の指定会場で受検するペーパーテスティング ・専用会場で受検するテストセンター ・自宅のパソコンで受検するWebテスティング ・会議室などで受検するインハウスCBT

ペーパーテスティングは問題も時間も決められています。
自分の苦手な問題を後回しにして、回答することも可能です。

しかし、パソコンを利用するテストセンター、Webテスティング、インハウスCBTでは、一問毎に制限時間が設けられており、時間切れになると自動的に次の問題に移ります。
できない問題を後回しにして、後で時間をかけることはできません。
また、正答率が高いと問題が難しくなっていく傾向に。

自分の志望する企業の形式を調べた上で、どの形式であったとしても、自分の試験に集中することが最も大切と言えるでしょう。

SPIの出題内容について

SPIの出題内容としては性格検査、能力検査の2種類があります。
それぞれの詳細を説明していきます!

性格検査

さまざまな物事や人、価値観を問われる診断テスト。 とにかく設問数が多くその数は約300にまでのぼります。
似たような質問が大量に問われるため、適当に答えたくなるかもしれません……。 ですが、適当に回答したり企業に合わせようとすると、ボロが出てしまい、「虚偽性あり」と診断されてしまいます。
必ず正直に答えるようにしましょう。

能力検査

能力検査はさらに、非言語問題、言語問題、英語力、構造的把握力の4種類に分けられ、この中の2~3種類を組み合わせて行います。
能力検査では、会社に入った時に必要となる知的能力を測っています。
英語力は、英語が必要となる企業で行われることが多く、一般的には非言語問題と言語問題を中心に行われます。

非言語問題は算数の試験、言語問題は国語の試験。
問題はそれぞれ中学生〜高校生程度のもので、落ち着けば必ず解ける問題です。
焦らずに解いていきましょう。

非言語問題で高得点をとる5つのコツ

非言語 コツ

文系の学生は特に、数学が苦手という方も多いのではないでしょうか。
SPIの非言語問題はほとんどが数学の問題。
苦手意識もあるかと思いますが、対策すれば大丈夫。
きっと今までに、一度は解いたことのある問題ばかりなので、構えずに解いていきましょう。

コツ①出題数の多いものを優先的に対策する

SPIでは、出題方式によって出題数の多い問題が異なります。
それぞれの出題数の多いものを対策しておくのも大切ですが、時間がない方は頻出度が高いものから、優先的に勉強しましょう。

全ての方式で頻出度が高いものは次のものです。

頻出問題
  • 推論
  • 場合の数
  • 確率
  • 集合
  • 損益算
  • 速度算
  • 図表の読み取り
  • 分割払い

最も頻出度が高いのは推論。
推論は、知識や公式のいらない問題。
書いてあることを整理することで、答えが導けます。
ミスがないように、きちんと対策していきましょう。

コツ②公式を覚える

SPIには距離を求めるものや、原価を計算するものなど、公式を使って考える問題が多く出題されます。
そのため、公式を覚えるというのも、簡単にSPIが解けるようになるコツの1つです。
公式の例として次のようなものが挙げられます。

距離、速さ、時間を求める公式

  • 距離=速さ×時間
  • 速さ=距離÷時間
  • 時間=距離÷速さ
原価を求める公式

  • 定価=原価×(1+利益率)
  • 定価=原価+利益

コツ③わからない問題はすぐに解説を見る

受験の時とは違い、就活は他にも企業分析などやることがたくさん。
わからない問題をじっくり解いてては時間が足りません。
SPIは就活の一環。
SPIを突破することが最終目標ではありません。

そのため、わからない問題はすぐに解説を見て、最終的にできるようにしましょう。

コツ④計算力をあげる

大人になるにつれて、電卓を使ったりと自力で計算する機会が減ります。
そのため、自分の計算力を上げておく必要があります。
SPIは時間の制約上、基本的に見直しはできません。
そのため、計算のスピードと質をあげることで、ミスを防ぐことができます。

また、計算だけでなく、文章を図式化できるようになっておきましょう。
図式化することで、自分の理解しやすい形で理解できるようになります。

コツ⑤普段から時間を測る

SPIは時間との勝負。
特に非言語問題は、時間内に全ての問題を解き切るのが難しいとされています。
そのため、どのような問題に当たっても焦らないように、常日頃から時間を意識して勉強しましょう。
じっくり考えれば解ける問題は、SPIでは通用しません。

時間配分を意識するためにも、本番の形式に慣れましょう。

言語問題で高得点をとる5つのコツ

言語 コツ SPI

SPIの言語問題は国語の問題。
SPIは非言語問題が難しいと一般的に言われており、言語を疎かにする方が少なからずいます。
しかし言語問題も、範囲が広く難しいところ。
そんな言語問題で、高得点をとるコツを見ていきましょう。

コツ①語彙力を上げる

SPIの言語は中学生程度の問題。
四字熟語をはじめ、ことわざや類義語、対義語など、言語問題は暗記の面が大きいといえます。

そのため、語彙力を上げることが最も点数を上げる近道。

単語帳などで覚えるのも良いですが、新聞を読むようにする、本を読むなど、活字に触れる機会を増やすのも一つの手。
新聞は時事問題に触れることもでき、面接対策にもなるので◎

コツ②短時間で解く

言語問題も非言語問題と同じように、頻出問題というものが存在します。
問題を見ただけで、頻出問題だ!とわかるようになれば、大幅な時間短縮に繋がります。

何度も繰り返し解くことによって、慣れが生まれ、ひっかけ問題などに引っかからずに問題を解くことができます。

コツ③対策しやすいものから対策する

SPIの言語問題には、主に以下の8項目があります。

言語問題の問題内容
  • 2語の関係
  • 空欄補充
  • 語句の意味
  • 文の並び替え
  • 文節の並び替え
  • 熟語の成り立ち
  • 長文読解

2語の関係や空欄補充、語句の意味は比較的点数の取りやすい問題。
この3項目は確実に抑えた上で、他の項目も勉強しましょう。

コツ④読解問題にできるだけ時間を残す

読解問題が得意な人は、元々文章を読むのが早かったり、文章の内容を記憶する能力に優れていたりします。
しかし、この能力は短期間で身につくものではありません。
そのため、読解問題のために他の問題を対策して、時間を残す方が効率的。

また、読解問題は語彙力や読解力など、国語の能力を複合させて解いていきます。
そのため、他の項目の対策が結果として、読解問題の点数アップに繋がります。

コツ⑤雰囲気に慣れる

これは非言語問題にも言えることですが、SPIはとにかく時間が短いです。
そのため、戸惑ってしまうと、そのまま良い解答ができずに終わってしまいます。
これを防ぐためには、とにかく慣れることが大切。
前もって準備し、SPIを受ける機会を増やしましょう。

過去問を解いたり、問題にとにかく触れたりと、自分が本番に戸惑わないようにすることを重視するのがポイントです。

行き詰まったら、誰かに勉強の相談をしよう

就活 不安

ここまで、SPIの非言語・言語のコツをご紹介してきました。
ですが、時間がなかったり、勉強中に行き詰まったりすることもありますよね。
そんなときは、勉強が得意な方にアドバイスをもらうのも、効果的な勉強方法。

内定者
実際に就活をしていると、SPI対策以外にもやるべきことはたくさん!
もっと重要視したい企業研究や面接対策に時間を使うためにも、SPIが得意な人に頼って効率よく勉強することが大切です。

たとえばスキルマーケットのココナラを使って、SPI対策の相談をしてみては?
ここでは編集部おすすめのココナラ出品者さんをご紹介していきます。
困ったら利用してみてくださいね。

数学嫌いのあなたに!SPI非言語のコツ教えます

SPI(非言語)解き方のコツ20教えます 数学が苦手・大キライなあなたに

口コミ

男性
迅速にご対応いただきありがとうございます。
これで転職活動対策の一環として活用させていただきます。
女性
非言語分野が凄く苦手でSPIを受ける際にはとても不安でしたが、先生の分かりやすい解説のおかげもあり、自信を持って臨むことができました。ありがとうございました。

SPI・Webテストに有効!公式を教えます

就活転職SPI・WEBテスト公式一覧(非言語)ます 採用試験(新卒・キャリア)の第一関門をサクッと突破したい人!

口コミ

男性
迅速な取引ありがとうございました。
まとまっていてとてもいいものでした。
女性
とても迅速で丁寧に対応していただきました。
応援コメントも嬉しかったです。
また何かありましたらよろしくお願いします!
この度はありがとうございました。

SPIの極意教えます

就活中のあなたへ、SPIの極意教えます SPIの情報は間違いだらけ?本当のSPIの正体とは

口コミ

男性
とても参考になりました。SPIを始める前に知っておいてよかったです。ありがとうございます!

ココナラはSPI以外の就活対策にも使える!

ココナラには、SPI対策の他にも面接練習やOB訪問など様々な就活対策サービスが出品されています。
就活生なら1度はチェックしておきたいアドバイザーと関連記事をご紹介します。
ぜひ活用してみてくださいね。

面接対策について

2千人面接したプロがあなたの面接をレベルUPします 模擬面接とフィードバックの質に自信あり。面接対策は投資です!

【関連記事】

オンライン 面接

【2020年】オンライン面接を成功させる4つのコツ|WEB面接の練習方法

OB訪問について

22年卒就活生向けオンラインOB訪問受け付けます 総合商社社員によるES添削~面接ワンポイント講座をします!

【関連記事】

就活 OB訪問

【22卒必見!】OB訪問のやり方マニュアル完全版|失敗したくない就活生が気をつけること

SPIを突破しよう

SPI 対策

SPIは前もって準備するのが大切。
対策をすれば、必ず突破できます。
SPIを突破して、志望する企業の面接へ繋げましょう。
もし、困ったことがあったらココナラを利用してみてくださいね。

長所 エントリーシート書き方 アイキャッチ

【エントリーシート】長所・短所は書き方が命!通過できるESの特徴とは