【ブログ初心者向け】記事の書き方の流れとスマホで効率アップさせる方法

ブログ 書き方

世の中に、自分の意見や情報を発信できるブログ。ブログから共感を得ることで収益化している方も珍しくありません。しかし初めての方には、ブログで文章を書いて更新するのが、意外と大変。そこで今回は、初心者に向けた、ブログの書き方をご紹介していきます。

ブログを始める前に知っておきたい、書き方のコツとは?

ブログを書く前の準備

どう書いたらいいかさっぱりわからない……。
思うようにブログが書けない……。
そう感じている方は、まずブログを書く準備ができていないことが多いです。

まずは記事にする前に、以下4つの準備を始めましょう。

  1. 記事の構成案を作成する
  2. キーワードを選定する
  3. ターゲットを選定する
  4. 読みやすい文章構成を考える

記事の構成案の作成

記事の構成案を作りやすくするポイントは、5W1Hを活用すること。
5W1Hとは、Who、Where、What、When、Why、Howを指します。
内容のイメージを持っていないと、読み手が何を伝えたいのかわからない記事になりやすいので注意です。

簡単なのは以下の3ステップ。

  1. Why:なぜその記事をブログにを書くのか
  2. How:どうやってその記事の内容を伝えるのか
  3. What、Who:何の内容を誰に向けて書くのか

この3ステップを踏むと作りたい記事のイメージがしやすくします。
またこれは、ブログ全体のイメージにも言えること。
紙などに書いて整理しておきましょう。

キーワード選定

記事の題材を決めるときには、ある程度絞り込んだキーワードにすると良いでしょう。

例:化粧品について書きたい場合

「化粧品」だけでなく「化粧品 おすすめ」に的を絞って書くと、自分のブログの内容が検索エンジンに評価され、サイトの順位が上がりやすくなります。
これはSEOという読まれるための工夫の一つ。

詳しく知りたい場合はぜひこちらの記事をご覧ください。

SEO 対策 コツ

【2019最新版】SEOライティングのコツって?初心者が最速で順位を伸ばす方法

2019年12月6日

ターゲット選定

ここで言うターゲットとは、記事の読み手のことです。
ターゲットを決めることによって、どんなテイストで記事を書くかが決まります。
さらに読み手に共感してもらいやすい文章になり、一石二鳥です。

この2つを設定するのに慣れてきたら、他のサイトを分析(競合分析)やより細かいターゲット像の設定をしてみてください。

読みやすい文章構成

記事の内容にもよりますが、文章構成は新聞にも活用されている文章の逆三角形を使うと良いでしょう。
結論を最初に書くことで、読み手に情報を明確に伝えることができるのが特徴です。

書き方の流れは以下の通り。

  1. 一番伝えたいこと
  2. 説明や補足情報
  3. まとめ

これら3つの流れを意識して読みやすい文章にしましょう。

さらに人が読みやすいと感じる文章作りには、コピーライティングで使われるゴールデンサークル理論など心理学的な要素も存在します。
そういった要素を入れてみると、さらにブログが書くのが楽しくなります。

ブログの書き方を学ぼう


はじめてブログを書く人がつまずきがちなのが、ブログの記事を作ること。
ブログ記事は大まかに、

  1. 記事の作成
  2. 装飾
  3. ブログ記事の公開

のような流れになっています。

この流れを理解しても、いきなり書くのは難しいですよね。
そこである程度形にできる、記事作成のテンプレートと装飾について知っておきましょう。

ブログのテンプレート

ブログ記事は、基本的に5つの要素で作ることができます。

    1. タイトル

 

    1. アイキャッチ画像

 

    1. まくら (ディスクリプション)

 

    1. 本文

 

    1. まとめ

 

タイトル

タイトルはブログ記事のテーマを決めます。
タイトルの中にはあらかじめきめておいたキーワードを含ませるように書きましょう。
キーワードを左に持っていき「【】」で囲むと読まれやすくなります。

記号の有効的な使い方を知りたい方

文章 ルール

【簡単解説】文章のルール|記号の使い方や避けるべき用語まとめ

2020年3月18日

アイキャッチ画像

アイキャッチ画像とは、記事の最初に出てくる画像のことです。
画像を設定することで、その記事の内容を視覚で認識してもらえ、クリックしてもらいやすくなります。

まくら (ディスクリプション)

このまくらは記事の要約を書くイメージで書きましょう。
また、SEOを考えるとキーワードをこのまくら部分にも入れておきましょう。

本文

本文を書く際には、見出し+文章の形で文章を書きます。
見出しはその項目の文章を要約するイメージで作ります。

また、本文は文章の逆三角形を意識して、先に結論を記述しましょう。

装飾

装飾には、文章を読みやすくするための視覚補助の役割があります。
読みやすい文章にするために、装飾についてもご紹介していきます。

フォント

    • フォントサイズは16px~17px
    • フォントは游ゴシック体

がおすすめです。

カラー

カラーは色に意味をもたせましょう。
例えば、赤は否定的な文章のとき、黄色は注意してほしいときに使う。
このように色ごとに決めると文章が見やすくなります。

これ以外にもボックスやテーブルなど、文章をより読みやすくツールがあります。
自分のブログイメージにあった装飾を施しましょう。

スマホでもブログがかける?

スマホは使い方によって、ブログの作業時間短縮に役立ちます。
例えば、すきま時間にスマホで下書きを書いて、パソコンで清書や装飾を行うこともできますよね。

その時におすすめのツールなのが、simplenoteやevernote。
通勤時間にやりたい方やちょっとした空き時間が多い方は一度活用してみてください。

プロにライティングについて教わりたい方へ


ブログの書き方はわかったけど、もっと細かく指導してほしいという方。
人気ブログにするためのテクニックを知りたい方。
そんな方におすすめなのが、一度プロに自分のブログを添削してもらうことです。

ココナラならプロライターとして活躍している方や、集客方法などのテクニックで成果を出している方に直接教えてもらえます。

現役ブログライターの方に書き方を教わりましょう!

Webライターの経験を元に、ブログの書き方教えます 圧倒的フィードバック量と実践があるから改善を実感できる!

評価5.0/5
◯利用者コメント 女性
いつもお世話になっております。おかげさまで自社ウェブからの集客も改善しております。今後も引き続きサービスを利用させていただきたいと思います。

◯利用者コメント 女性
いつも的確なフィードバックを返して頂き、大変助かっております。
引き続きサービスを利用したいと思っております。

ココナラPRO認定ライターの方にブログの書き方から集客方法まで教えてもらえます「!

PRO認定WEBライターがブログの書き方を教えます ココナラ500件以上の販売経験からライティングのアドバイスを

評価5.0/5
◯利用者コメント 女性
とても丁寧にご対応いただき、申し分ないクオリティの記事を納品していただきました。
今後もぜひお願いします。

◯利用者コメント 女性
とても、早い対応で内容もお願いしたように書いて頂けました。また、お願いします!

読まれるブログの書き方を聞いてみましょう!

読まれるブログ、メルマガの書き方を動画で教えます 人に読んでもらえる文章の書き方がわからない人にオススメ!

評価4.6/5
◯利用者コメント 男性
この度は、スムーズで気持ちの良いお取引をありがとうございました。
他にも購入させていただきましたが、どの商品も価格以上の内容でした。

アクセスを集める記事とはどういった文章か教わりましょう!

アクセスを集める記事の書き方講座を販売します ブログを毎日更新しているのに結果につながらないという方へ

とりあえずブログを書いてみましょう!


今回、ブログ記事が出来上がるまでの流れやコツについてご紹介してきました。

最初はブログ記事を完成させるだけで大変と感じるはず。
しかし、ブログ記事は書けば書くほどうまくなるのも事実。
伝えたい思いや情報がしっかり伝えられる。
そんなブログ記事を書けるように、精進していきましょう!

行き詰まったと感じたなら、ココナラを活用してみてくださいね。