ストレッチで柔軟な体づくり!メリットや注意点もご紹介

ストレッチ 継続

柔軟性を高めるストレッチは、怪我の防止冷え性の改善などたくさんのメリットにつながります。「体が硬いけど柔軟性を高めたい!」そんな方のために、この記事では簡単なストレッチをご紹介。あなたも柔軟な体を手に入れて、健康的な生活を送りませんか?

柔軟の効果って?

ストレッチで体の柔軟性を高めれば、体にとっていいことがたくさんあります。
デスクワークでの肩こり寒い時期の体の冷え、といった慢性的な体の不調を抱えていませんか? それらの悩みは、ストレッチをすることで改善されるかもしれません!

基礎代謝UP

ストレッチをして体を柔らかくすると、筋肉を動かすために基礎代謝をあげることにつながります。
これは筋肉の持つポンプ作用によって、血行がよくなるため。
基礎代謝があがることはダイエットにも有効ですし、血行が良くなることで、手先や足先の冷え症改善にもつながります。

肩こりの改善

柔軟性がなく筋肉が硬い体だと、関節に大きな負荷がかかり、肩こりや腰痛が起こりやすくなります。
ストレッチで筋肉や筋を伸ばすことで、関節への負担を減らし、肩こりなどの不調を緩和・改善することができます。

怪我の予防

先ほど説明したように、ストレッチで柔軟な体になると、筋肉の温度が上がります。
スポーツをするときに筋温が高いと、怪我を未然に防いだり、筋肉痛になりにくくなる効果があると言われています。

ストレッチの方法

それでは柔軟の効果を高めてくれるストレッチをいくつかご紹介します。
どれも簡単なストレッチなので、気軽にチャレンジしてください!

猫のポーズ

最初にご紹介するのは、とても簡単な猫のポーズのストレッチです。
肩と背中の筋肉をほぐすストレッチなので、肩こりの改善につながります。

猫のポーズ
①正座をして座ります
②体を前に倒します
③腕を前に出します

これで猫のポーズの完成です!
腕を脇の下から大きく伸ばすイメージでやれば、より気持ち良さを感じるはず。

壁ストレッチ


壁ストレッチは股関節の柔軟性を高めるのに最適。
毎日取り組めば、180度の開脚も夢ではありません!

壁ストレッチ
①壁に向かい、床と壁の界にお尻をつけます
②壁に沿って両足をあげ、上半身は床に寝転びます
③ゆっくり足をひらきます
④少し痛いところで2分ほどキープします

最初は痛くても、根気よく我慢して続けてみましょう。
少しずつでも足の開きが実感できたらGOODです。

お尻ストレッチ


このストレッチは、お尻から太ももの筋肉を伸ばすストレッチです。
ベッドやお布団の上でも簡単にできます。

お尻のストレッチ
①仰向けに寝転びます
②片足を曲げて膝を抱え、痛気持ちいい場所でキープします
③両足行いましょう

足の付け根が伸びるだけではなく、綺麗なヒップラインを作るのにも効果的。
是非続けてみましょう。

ストレッチする上で気を付けること

水分補給をする

ストレッチの前後に、しっかりと水分補給をしましょう。
筋肉は水分が足りないと硬直してしまい、ストレッチの効果が十分に発揮されません。
こむら返りやつる原因にもなるため、必ず水分を取るよう意識してください。

毎日継続させる

しなやかな体づくりのためには、毎日ストレッチを続けることが大切です。
一度中断してしまうと、それまで柔らかくした筋肉がまた硬くなってしまいます。
とてももったいないですよね。
毎日継続してストレッチをすることで、徐々にストレッチの効果を実感できるようになります。

ストレッチタイミングはお風呂のあと

ストレッチをするタイミングは、一般的に入浴後がいいとされています。
入浴した後は体が温まり、血液の巡りが良いため、代謝が上がりやすいからです。
お風呂から上がったあとに時間をとり、ストレッチをする習慣をつけましょう!

バランスの良い食事をする

柔軟な筋肉を作るには、食生活も重要です。
毎日の生活に取り入れて欲しいのがタンパク質
タンパク質は、良質な筋肉を作るために必要な栄養素です。
食事の際は、肉類や大豆・卵・乳製品などのタンパク質が豊富な食材を使うようにしましょう。

早く、確実に柔軟性を手に入れたい方へ

ストレッチ 継続
多くのメリットがある柔軟ですが、気を付けるポイントが多かったり、続けるのが大変だったりと、途中で挫折してしまうことも。
そんな時は、ココナラの出品者さんに頼ってみてはいかがでしょうか。

多くの人のストレッチ・柔軟をサポートしてきたアドバイザーが、あなたをサポートをしてくれます。
それぞれの個性に合ったメニューでストレッチを続けることができるため、一人でストレッチをするよりも確実に効果が期待できるでしょう。

ビデオ通話でのマンツーマン指導

ガチガチ必見☆ストレッチ教えます 今年こそ硬い身体から解放されて、柔軟な身体を手に入れよう!

開脚ができるようになりたい人へ

開脚180度開くコツをお教え致します 体が硬くても、人からビックリされるくらい柔らかくなります

個性に合わせたストレッチを提案

ストレッチ&トレーニングを考えます できない日があってもOK!コツコツ健康を目指しましょう

柔軟の方法からケアまで

柔軟トレーニング教えます 本格的な柔軟性アップのトレーニングをご提案

ストレッチで健康に!


毎日続けることで効果のあるストレッチ。
決まった時間に行ったり、日々のルーティンの中に組み込んだりと、習慣づけることが大切です。
自分で意思を持ってやることはもちろん、ぜひココナラのサポートを使って、継続できるようにしてみてください。

ストレッチで柔軟性のあるしなやかな体を手に入れて、健康的な生活を送りましょう!